【凱旋門賞/JRA発売オッズ】クロノジェネシスが3.5倍で1番人気 4.3倍の2番人気にディープ産駒・スノーフォール

スノーフォール(C)Getty Images

フランス・パリロンシャン競馬場で行われる第100回凱旋門賞(GI、芝2400m)の3日18時時点のオッズは以下のとおり。

JRA発売の1番人気は今年の宝塚記念でグランプリ3連勝を達成した日本のクロノジェネシス(牝5、栗東・斉藤崇史厩舎)で単勝3.5倍。続いて英愛仏オークスを制したディープインパクト産駒のスノーフォール(牝3、愛・A.オブライエン厩舎)で単勝4.3倍となっている。

◆【凱旋門賞2021予想/穴馬アナライズ】3連単“10万超”射程 スノーフォールより妙味のある伏兵「牝馬」に警戒

■ディープボンドは現在6番人気

3番人気は昨年のBCターフなどGI3勝のタルナワ(牝5、愛・D.ウェルド厩舎)で単勝5.7倍。僅差の単勝5.7倍で英セントレジャーでGI3連勝を飾ったハリケーンレーン(牡3、英・C.アップルビー厩舎)が続き、単勝6.3倍の5番人気は英ダービーとキングジョージ6世&クイーンエリザベスSを連勝したアダイヤー(牡3、英・C.アップルビー厩舎)。

前哨戦のフォワ賞を制した日本のディープボンド(牡4、栗東・大久保龍志厩舎)は単勝9.1倍で6番人気に支持されている。また、武豊騎手が騎乗のブルーム(牡5、、愛・A.オブライエン厩舎)は25.2倍で、上位人気とは離れた7番人気。

なお、人気の一角を担っていたラブ(牝4、愛・A.オブライエン厩舎)は熱発により、昨年に続く凱旋門賞回避となった。

発走は日本時間23時5分(現地16時5分)。グリーンチャンネル「2021凱旋門賞中継」(22時00分~24時00分、無料放送)、フジテレビ系列「Mr.サンデー×S-PARK 超合体SP」(22時00分~24時40分予定)で中継される。

◆【凱旋門賞2021予想/穴馬アナライズ】3連単“10万超”射程 スノーフォールより妙味のある伏兵「牝馬」に警戒

◆【凱旋門賞/現地情報】クロノジェネシスは芝周回コースでしまい重視で納得の動き

◆【凱旋門賞/現地情報】騎手変更のディープボンド「これ以上の人選はない」

■3日(当日)18:00時点の単勝オッズ

人気 馬名 単勝
1 日・クロノジェネシス 3.5
2 愛・スノーフォール 4.3
3 愛・タルナワ 5.6
4 英・ハリケーンレーン 5.7
5 英・アダイヤー 6.3
6 日・ディープボンド 9.1
7 愛・ブルーム 25.2
8 仏・ラービアー 48.2
9 英・モジョスター 84.5
10 英・アレンカー 89.1
11 独・トルカータータッソ 103.6
12 仏・シリウェイ 108.8
13 仏・バブルギフト 119.2
14 仏・ベイビーライダー 176.5

※結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします