松岡修造が大坂なおみにインタビューする様子がカオス

テニスの4大大会、全米オープン女子シングルスの準決勝が9月7日(日本時間)にあり、大坂なおみ選手(日清食品)が決勝進出を決めた。女子シングルスで、日本人選手が4大大会の決勝に進むのは初の快挙だ。

(Photo by Abbie Parr/Getty Images)

準決勝の勝利インタビューを担当したのは、WOWOWで放送される全米オープンの解説も担当している松岡修造さん。

松岡さんは、大会がはじまる前に「全米オープンで優勝しても誰も驚かないですよ」と大坂選手を評価していたが、ここまでたどり着くまでの試合の様子をみれば、確かに大阪さんの優勝する可能性は、十分にあると言えるだろう。

松岡修造さん

「すごくうれしい」

まず、決勝進出を決めた大阪選手に、「どんな思いですか?」と聞いた松岡さん。

ベスト4に進んだ時のインタビューでは、「集中しすぎて他のことを考えていなかった」ため、「あまり嬉しくない」と答えていた大阪選手だが、今回は「うれしい」とニコリ。

「どのくらいうれしい?」と問われると、手を広げるようなジェスチャーを見せ「すごくうれしい」とさらに笑った。

「流石に一回は寝るだろ」

決勝の相手は、本人も憧れているというセリーナ・ウィリアムズ選手。

(Photo by Cameron Spencer/Getty Images)

「うーん、なんかすごく緊張してる」と答えたのち、「けれど、I’m looking forward to(楽しみにしている)」と意気込みを述べ、「今日の試合はすごく頑張りました。次の試合も頑張ります。おやすみ〜」とファンに向けて笑顔を向けた。

この「おやすみ」という発言に、松岡さんは「僕らは寝ません!次の決勝まで!」と対応していたが、決勝戦は9月9日の朝5時(日本時間)。松岡さんに対する冷静なツッコミもネット上では入っていた。

カオスなインタビュー?

松岡さんと大坂なおみ選手のインタビューに対して「カオスすぎだろ」といった色々な角度からのツッコミはあったものの、概ねそのカオスさを肯定的に捉えた反応が大半だった。2人の性格が、プラスの化学反応を生み出しているようだ。

セリーナ・ウィリアムズにメッセージ?「I love you」

また、他のインタビューでは「セリーナ・ウィリアムズ選手にメッセージを」と聞かれると、「I love you」と答え観客の笑いを誘うシーンも。

こうした天真爛漫なインタビューの様子は、ファンからも「かわいい」と話題になっている

(Photo by Chaz Niell/Icon Sportswire via Getty Images)

《関連記事》

松岡修造が語る大坂なおみの「なおみキャンドル」…全米オープンは、無双するか否かの二択

大坂なおみのインタビューがかわいい…錦織圭は「マイ センパイ(先輩)」

「全米オープンで、錦織圭が優勝できる確率は…?」と聞かれた松岡修造が、機転を利かせて出した答えに報道陣も驚愕

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします