日本の守護神・井上琴絵が綾波レイのコスプレで登場!世界バレー開幕までのカウントダウンに注目

「2018世界バレー」女子大会の開幕が9月29日(土)に迫っている。日本での開催は2010年以来8年ぶり。ファンからの声援など、ホーム開催の恩恵を受けてメダル獲得を狙いたいところだ。

今大会で注目すべき選手のひとりは、リベロの井上琴絵選手。チーム最小の身長162cmながら、脅威の瞬発力と俊敏な身のこなしを武器にする日本の守護神だ。

井上選手はVプレミアリーグのJTマーヴェラスに所属していたが、今年の5月末に退団。9月にルーマニアのCSMブカレストへの移籍が発表されたばかりの招集となった。

美貌を活かしたコスプレ姿がハマりすぎ

世界バレーでの活躍はもちろん、井上選手の美貌にも注目したい。TBSのバレー番組公式キャラクター「バレブー」のインスタグラムには、世界バレー開幕のカウントダウン告知投稿に井上選手が登場した。

投稿2枚目の写真にはアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のメインヒロインである綾波レイに扮している井上選手の姿が。これは、JTマーヴェラス時代の井上選手がファン感謝祭で披露したものとのこと。

 

View this post on Instagram

 

#世界バレー 女子大会まであと19日😀 . 男子はイタリア🇮🇹で開幕しましたが、女子は8年ぶりに日本🇯🇵で開幕します‼️ . 今日は #リベロの #井上琴絵 選手👧 . 特にスパイクレシーブが得意な井上選手。海外の強烈なスパイクをとにかくあげまくります。 それを可能にしているのが、鍛えあげられた筋肉から生み出される瞬発力と、身体の柔軟性🌟 . 『勝手についちゃうんです』と話す井上選手の身体はムキムキです💪💪 . そしてアップ前やダウン時のストレッチから井上選手の柔軟性にも注目してみてくださいね✨ 写真2枚目は、所属していた #JTマーヴェラス でのファン感謝祭の様子📺 . #綾波レイ のコスプレ👩今年はおニャン子クラブをしたそうですよ✨ #来季はルーマニアでプレー #グラチャンベストリベロ #守護神 男子👨はローマからフィレンチェへ移動して次の試合は現地13日にドミニカ共和国戦が行われます!

【公式】TBSバレブーさん(@tbs.volleyboo)がシェアした投稿 –

ハマりすぎのコスプレ披露にファンは「萌え〜😋井上選手、とても癒されますね!」大いに湧いた。

昨年の春にもチームメイトと一緒にコスプレを披露している井上選手。

アスリートというよりも、普通の女の子といった雰囲気だ。ユニフォームを着てコートに入った時には、強烈なスパイクを神レシーブで拾い上げる井上選手。たくましさと女の子らしさのギャップがファンにはたまらないのだろう。

SNS上には、井上選手の美貌に対する称賛の声も寄せられている。

全日本女子代表は9月29日、横浜アリーナでアルゼンチンと激突。日本の勝利のためには、絶対的守護神・井上選手の活躍が欠かせない。

《関連記事》

大山加奈、世界バレー制作発表に参加…中田久美監督のバースデーも祝福!

“美しすぎる”バレーボール選手・サビーナが洗練された肉体美を披露

木村沙織、大阪を散策中のオフショットを公開…ファンからは「モデルさんみたい」

メドベージェワが日本に!USJでハーマイオニーのコスプレも

メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも