【世界バレー】20歳のエース・黒後愛が可愛いと話題!クールな試合中とオフの笑顔に魅了されるファン続出…木村沙織の後継者との声も

熱戦が繰り広げられている世界バレー。日本は2次リーグの最終戦でブラジルに惜敗するも、通算成績7勝2敗で3次リーグ進出を決めた。

強打を拾ってつなぐ粘りの全員バレーで勝ち上がった日本。そんな中で注目を集めているのが、かつてのエース・木村沙織さんの後継者とも言われる20歳の黒後愛選手だ。世界バレーでは前衛からも後衛からも強烈なスパイクを決めて得点を重ね、日本の勝利に大きく貢献している。

黒後選手の出身高は高校バレーの名門であり、木村さんと同じ東京の下北沢成徳高校だ。春高バレーでは同校の二連覇に大きく貢献してMVPを獲得。その後、東レ・アローズに入団した。

キュートなルックスに注目が集まる

世界バレーでは、その実力はもちろん、キュートなルックスがSNSで話題に。ボーイッシュで爽やかな雰囲気は、どことなく木村さんと似ている。

とびっきりの笑顔が魅力

こちらはオールスターに出場した際の写真で、現在はヴィクトリーナ姫路に所属する金杉由香選手による投稿。黒後選手のとびっきりの笑顔が印象的だ。

現在、世界バレーでチームメイトであり大先輩でもある荒木絵里香選手との2ショット。初々しい笑顔を浮かべている。

気心知れた友人らとの買い物や食事など、オフショットも随時公開。普通の20歳の女の子といった雰囲気で親しみが感じられ、コートの中で見せる鬼気迫るアスリートの姿とのギャップが魅力的だ。

全日本の絶対的エースへ

3次リーグに進出した日本は、14日に世界ランク3位のセルビア、15日には同7位のイタリアと、強豪との戦いが続く。

ここまで日本の勝利に貢献してきた黒後選手。世界の強豪を相手にどれだけの力を発揮できるか。日本のエースから絶対的エースになるために、その真価が問われる。

≪関連記事≫

「これ見るだけで泣けてきます」木村沙織が旧知の戦友・荒木絵里香とハグを交わすシーンに反響

日本の守護神・井上琴絵が綾波レイのコスプレで登場!世界バレー開幕までのカウントダウンに注目

大山加奈、世界バレー制作発表に参加…中田久美監督のバースデーも祝福!

佐藤あり紗、一緒にラーメンを食べてくれる人を募集中…人気選手の呼びかけに応募者殺到!

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします