クライマー野口啓代は「世界でひとつだけのブラシ」をイタリアから取り寄せるほどのブラシ通

プロフリークライマーの野口啓代選手が10月18日、インスタグラムを更新。

「世界にひとつだけのFAZAブラシ!今回はキティちゃん」とのコメントを添えて、ハローキティのイラストが入ったピンク色のブラシで、ボルタリングのホールドを掃除する様子を公開した。

ボルタリングのホールドには細かな凹凸がついており、これによりクライマーがしっかりとホールドを掴んだり足をひっかけたりすることができる。

ところが、この凹凸にはクライマーが手につけたチョークの粉やシューズのソールなどが詰まってしまうために、ホールド掃除専用のブラシでしっかり掃除してあげることが大事だ。

もちろんホールド掃除専用のブラシは市販されているのだが、野口選手は今回、わざわざハローキティのイラストが入ったオリジナルブラシを作成。遠く離れたイタリアから取り寄せたというのだ。

野口選手自慢のブラシに対しては、ファンからもかわいさを絶賛するコメントが届いている。

  • キティーちゃんキャラグッズがそこにまで! すごい
  • キティちゃん、恐るべし?!!Σ( ̄□ ̄;)(笑)
  • ごっつ可愛いぃですね(*^_^*)
  • かわいいですねm(_ _)m

ハローキティだけじゃない!!野口啓代のブラシに対するこだわり

今回はハローキティバージョンのブラシでファンを驚かせた野口選手だが、野口選手のブラシに対するこだわりは相当なもの。

今年1月にインスタグラムに投稿された写真には、カラフルにデザインされたブラシを何本も手にしている様子が映し出されている。

ブラシにまで自分のこだわりを徹底的に詰め込む様子からは、野口選手の道具に対する感謝の姿勢と、クライミングに対する愛と情熱が感じられた。

≪関連記事≫

スポーツクライミング白石阿島、神輿にも登る!

クライミングアスリートは動物好き!?伊藤ふたば︎、新しい家族の柴犬を抱っこ

クライマー大田理裟、美の秘訣は「朝用マスク」

貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします