2018ドラフト会議速報!12球団が1位指名した選手の人柄

本日10月25日はプロ野球ドラフト会議。ドラフト1位で指名された選手を中心に、人柄や経歴についてまとめる。

球団名 1次入札 2次入札 1位指名
広島東洋 小園海斗 小園海斗
東京ヤクルト 根尾昂 上茶谷大河 清水昇
読売 根尾昂 辰己涼介 高橋優貴
横浜DeNA 小園海斗 上茶谷大河 上茶谷大河
中日 根尾昂 根尾昂
阪神 藤原恭大 辰己涼介 近本光司
西武 松本航 松本航
福岡ソフトバンク 小園海斗 辰己涼介 甲斐野央
北海道日本ハム 根尾昂 吉田輝星 吉田輝星
オリックス 小園海斗 太田椋 太田椋
千葉ロッテ 藤原恭大 藤原恭大
東北楽天 藤原恭大 辰己涼介 辰己涼介

ドラフト会議で1位指名が予想される選手

根尾昂選手(大阪桐蔭高校)

【中日ドラゴンズがドラフト1位指名・交渉権確定】

View this post on Instagram

 

お待たせ致しました! 大阪桐蔭取材3人目は、根尾昂選手⚾️ ピッチャーで4番打者、さらには内野も外野もこなす彼、 取材の受け答えもとっても大人! 西谷監督が「話していたらどちらが大人か分からなくなる」と言うほど。 でもそんな完璧な根尾選手にも実は苦手なものが、、、 それは、絶叫マシーン😱 ジェットコースターや高いところが苦手なんだそうです! 何事も完璧な根尾選手の高校生らしい一面が見られました❗️ #ABCテレビ #高校野球 #大阪桐蔭 #根尾昂 #センバツ優勝投手 #大人の対応 #絶叫マシーン苦手 #意外な一面 #熱闘甲子園 #古田敦也 #嵐 #相葉雅紀 #ヒロド歩美 #甲子園への道 #夏のチカラ #カミワザ甲子園

熱闘甲子園 ヒロド歩美 (ABCアナウンサー)さん(@hirodo_ayumi)がシェアした投稿 –


遊撃手・外野手・投手として活躍する二刀流選手。
巨人や中日など、複数球団がドラフト1位での指名を公言済み。
チームメイトから「24時間野球のことしか考えていない」と言われるほど野球を愛している選手だ。

【甲子園】桐蔭・根尾昂のパワプロ応援歌がかっこよすぎる…人気バンドKEYTALKのメンバーも絶賛

藤原恭大選手(大阪桐蔭高校)

【千葉ロッテマリーンズがドラフト1位指名・交渉権確定】

 

View this post on Instagram

 

みなさんお待たせしました! 大阪桐蔭取材、2人目は藤原恭大選手です❗️ 去年、U18日本代表としてプレーしたとき、清宮幸太郎選手に高校通算108号HRの手袋をもらったそうなんです! 今も大事に飾ってるんだとか! 「喋るのが苦手です💦」と緊張気味だった藤原選手、 照れながらもバッチリ答えてくれました😊 次回は優勝投手のあの人! #ABCテレビ #高校野球 #大阪桐蔭 #藤原恭大 #清宮幸太郎 #手袋 #緊張気味 #熱闘甲子園 #古田敦也 #嵐 #相葉雅紀 #ヒロド歩美 #甲子園への道 #夏のチカラ #カミワザ甲子園 #センバツ優勝

熱闘甲子園 ヒロド歩美 (ABCアナウンサー)さん(@hirodo_ayumi)がシェアした投稿 –


2年生で侍ジャパンU-18代表に選ばれた外野手。
走攻守3拍子揃った4版バッターとして強力打線を引っ張った。
ロッテがドラフト1位指名を公言済み。

ドラフト1位候補の大阪桐蔭・藤原恭大ってどんな人?ストイックすぎる反面、意外な素顔も…?

吉田輝星投手(金足農業高校)

【北海道日本ハムファイターズがドラフト1位指名・交渉権確定】


甲子園にフィーバーを起こした金足農業高校のエース。
アジア選手権大会でやや調子を落としたが、世代最強ピッチャーとして高い人気を誇る。

進学取りやめに野球ファンの反応は?金足農業・吉田輝星がプロ志望を表明!

小園海斗選手(報徳学園)

【広島東洋カープがドラフト1位指名・交渉権確定】

 

View this post on Instagram

 

みなさん、その通りです! 報徳学園の取材に行ってきました😄 去年2年生ながらU18日本代表に選ばれた、小園海斗選手! 去年会った時よりも大きくなっていてビックリ‼️ 実は、大阪桐蔭の藤原選手と中学時代同じチーム⚾️ お正月には2人でバッティングセンターへ 「初打ち」に行くほど仲良しなんです! そんな小園選手が大事にしているものは、 清宮幸太郎選手のサイン入りバット! 日本代表チームでおねだりしたそうです! そして「日本一のショート」と刺繍されたグラブ! 春季大会はすでに敗退してしまいましたが、夏こそは「日本一のショート」になるために日々練習に励んでいます😊 #ABCテレビ #テレビ朝日 #高校野球 #報徳学園 #小園海斗 #大阪桐蔭 #藤原くん #中学時代 #枚方ボーイズ #仲良し #清宮幸太郎 #サイン入りバット #藤原くんは手袋 #グラブ #刺繍 #日本一のショート #満面の笑顔 #嵐 #相葉雅紀 #ヒロド歩美 #甲子園への道 #夏のチカラ #カミワザ甲子園

熱闘甲子園 ヒロド歩美 (ABCアナウンサー)さん(@hirodo_ayumi)がシェアした投稿 –


プロでもトップレベルの足と堅実な守備を誇る遊撃手。
オリックスがドラフト1位指名を公言済み。

報徳学園・小園海斗はトリプルスリーも狙える逸材!帽子に刻んだ「日本一のショート」を目指すドラフト上位指名候補

甲斐野央投手(東洋大学)

【福岡ソフトバンクホークスがドラフト1位指名・交渉権確定】

 

View this post on Instagram

 

[硬式野球] ○東洋大4-3国学大 守護神・甲斐野(営4=東洋大姫路)が開幕2戦目以来のマウンドに上がった。「中大戦のイメージを払拭したい」と意気込み八回から回またぎでの登板に。 「急に言われた」と八回のマウンドに上がる。前回と違い、リードしている場面での登板に気持ちが乗っていた甲斐野は簡単に2死を取る。迎えた7番打者に投じたストレートに球場は騒然。神宮の自身最速を更新する155㌔をマークした。「投げた瞬間は分からなかったけど、みんなざわついてたからもしかしたらと思いました」と頼もしい守護神は語る。 大学生歴代最速記録を甲斐野が塗り替える日はそう遠くない。 #東洋大学 #東都大学野球 #甲斐野央 #155キロ #ドラフト #野球

スポーツ東洋さん(@sportstoyo)がシェアした投稿 –


最速159キロの直球が武器の剛速球右腕。
東洋大150キロトリオの中でも一番人気を誇る。

大学屈指のクローザー・甲斐野央、最速159キロの速球を武器にプロ入りへ

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします