バルセロナのスアレス、子供たちに捧げるハットトリック

FCバルセロナ対レアル・マドリード戦が10月28日に行われ、ホームのバルセロナが5-1で勝利した。

レアルのクリスティアーノ・ロナウド選手がユベントスへ移籍し、バルセロナのリオネル・メッシ選手も故障で戦列を離れているなか行われたクラシコ。

苦戦も考えられたバルセロナだったが、ルイス・スアレス選手がハットトリックの活躍でチームを勝利に導いた。特に、試合中のパフォーマンスで見せた子煩悩な父親の顔が話題になっている。

新しい家族に捧げるメモリアル弾

フィリペ・コウチーニョ選手のゴールで前半11分に先制したバルセロナは、同30分にエリア内で倒されたスアレス選手が自らPKを決めて突き放す。

ゴールを決めたスアレス選手はピッチサイドのカメラに駆け寄り、ユニフォームの裾を捲り上げる。中から出てきたのは子供たちの顔がプリントされたアンダーシャツだ。

スアレス家では最近3人目の子供が生まれたばかり。

第3子誕生直後に更新したインスタグラムでは、「私たちを愛で満たしてくれる素晴らしい瞬間。世界一幸せな父親にしてくれてありがとう」と我が子が生まれた喜びを綴っていた。

2点リードで折り返した後半はレアルの反撃を受ける時間帯もあったが、スアレス選手が30分、38分に追加点を決め再び突き放す。

終了間際にアルトゥーロ・ビダル選手も決めたバルセロナが、ライバルに大差をつけて勝利した。

スアレス選手は新しく増えた家族に捧げるメモリアル弾を含む3得点。子供の人数と同じゴール数で勝利に貢献した。

ファンからは「まさにストライカー」「スアレス最高!」「世界最高のストライカーだ!」と称賛の声が寄せられている。

≪関連記事≫

ルイス・スアレス、ピッチ外で見せる優しい父としての表情…妊娠中の妻のお腹にキス

ウルグアイ代表・スアレス、夫人の第3子妊娠を公表…試合には子供たちが応援に

SNSで見えるスアレスの家族愛…「あらゆる瞬間を楽しいものにしてくれてありがとう」

レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします