クライミング野口啓代、W杯最終戦で今年初のリード部門メダル獲得!通算メダル獲得数が50個に!

スポーツクライミングの野口啓代選手が10月31日、インスタグラムを更新。27日・28日の2日間、中国の廈門市で行われていたクライミング・ワールドカップ最終戦のリード部門で3位に入賞したことをファンに報告した。

野口選手は今シーズン4回目のW杯参戦にして、リード部門では初めて表彰台を獲得。「ほんっっと長かった。でも最後にLWCで表彰台に上がれてよかったです。」と、今シーズンの戦いに対しての想いを綴っている。

 

View this post on Instagram

 

2018 Lead WorldCup season was over!! I was 3rd place in the final And I could stand on the first podium this season. * This year I participated 4 in 7 Worldcups, and the result was 3rd, 4th, 5th and 7th. My Lead ranking was 8th. In the final round I was very happy to be able to perform satisfactory performance over the final of the first Worldcup. And I topped all Qualification route! (Totally 8)* * However, I was shocked at the difference in strength of Janja and Jessica that they easily exceed my fall point which I achieved the best performance. I still need training.* * And after finished 2018 season, I was able to be 2nd in Combined Overall !!* * I found so many problems in Boulder, Lead, Speed…all of them. So now, I’m already looking forward to training in the winter. * Thank you so much for your support this season!!:)* * * 2018Worldcup終了〜! ほんっっと長かった。 でも最後にLWCで表彰台に上がれてよかったです。色々工夫して、初戦の頃よりも決勝でいいパフォーマンスも出来るようになりました!* * LWC7戦中4戦参戦し、3位・4位・5位・7位で年間ランキングは8位でした。そして私的に嬉しかったことは、自分が参戦したLWCの全ての予選(計8本)を完登出来たこと!* * ただ、私が落ちた決勝の高度を余裕で越えていくヤンヤとジェシカの強さは…ショックなレベルでした😱来年には準決勝、決勝も完登出来るようになりたい! * そして、コンバインドの年間ランキングでは2位になることが出来ましたが、3種目ともまだまだ穴だらけ。今年の反省を生かして冬場のトレーニング頑張ります!!!* * 今シーズンも沢山の応援ありがとうございました🙏❤️✨そしてリード面子の雰囲気もすっごく楽しかったです。日本チームからの応援が本当に力になりました😭💓みんな ありがとう〜!!!* * * photo by miwako kubota @au_official @thenorthfacejp #三井不動産 @cowsoapcp #zerostart @orientalbio1991 @lasportivajp @petzl_official @newhale_japan

NoguchiAkiyo / 野口啓代 / のぐちあきよさん(@noguchi_akiyo)がシェアした投稿 –

長かったシーズンを無事に戦い抜き、最後に見事な結果を出した野口選手に対して、国内外のファンからはねぎらいと祝福のコメントが寄せられている。

  • お疲れ様!!更なる向上を目指して頑張れ〜!!
  • リード表彰台おめでとうございます めちゃ嬉しいです ありがとうございます リード後半戦は本当にいい登りしてましたね まだまだ上達し続ける野口選手素敵です
  • Excellent job this year, congratulations!!!(今年は素晴らしい活躍だったね、おめでとう!!!)
  • Great season. Looking forward to the next.(最高のシーズンだったね。来年も楽しみだ。)

シーズン最後に獲得した銅メダルは、W杯通算50個目となる記念のメダル!

W杯リード部門の最終戦での3位入賞をファンに報告した翌日の11月1日、野口選手は再びインスタグラムを更新。

なんと最終戦で獲得した銅メダルは自身にとって50個めのメダルであったことを、驚きのコメントを添えてファンに報告した。

投稿の最後を「How many more can I get next season?(来シーズンは何個のメダルを獲得できるかな?)」というコメントで締めた野口選手。

2019年シーズンでのより一層の活躍とメダル獲得を楽しみにしたい。

≪関連記事≫

クライマー野口啓代は「世界でひとつだけのブラシ」をイタリアから取り寄せるほどのブラシ通

伊藤ふたば「スーパー団子にはまってしまった」W杯呉江大会を12位で終える

クライミングアスリートは動物好き!?伊藤ふたば︎、新しい家族の柴犬を抱っこ

クライマー大田理裟、美の秘訣は「朝用マスク」

クライミング野中生萌、オリジナルトレーニングを紹介もファンは「これは私にはできそうにない

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします