【ヴィクトリアM/血統傾向】充実期を迎えた想定“10人気”前後の穴馬が、単回収値「168」データに該当

15日に東京競馬場で行われるヴィクトリアマイル(GI、芝1600m)の「血統傾向」を分析する。

昨年の大阪杯以来のGI制覇を狙うレイパパレ、ダートから芝に戻してきたソダシ、香港・クイーンエリザベス2世C以来の出走の3冠牝馬デアリングタクト、前走のサウジアラビアでの1351ターフSを勝ったソングラインなど、古馬のマイル女王を目指し楽しみなメンバーが揃った。

ここでは、血統データから読みとくヴィクトリアマイルの推奨馬を紹介する。

◆【ヴィクトリアマイル2022予想/騎手データ】ソングラインに黄信号 一発が見込める注目の人馬とは

【ヴィクトリアM/騎手データ】ソングラインに黄信号 一発が見込める注目の人馬とは

■欧州競馬の血に注目

データは2017年以降のヴィクトリアマイルを集計。3着内馬の血統表は以下の通り。

ディープインパクト産駒の出走が非常に多く、毎年馬券内に入っている。なかでも2018年に8番人気で勝利したジュールポレール(母父エリシオ)、同年の7番人気3着のレッドアヴァンセ(母父ダンシングブレーヴ)など母父に欧州の血を持った馬の好走が多い。その他の好走種牡馬をみてもハービンジャー、メイショウサムソン、ステイゴールドなど欧州色の強い血統がずらり。これは末脚自慢のディープ産駒の出走が多いことに加え、中距離レースからの出走馬も多く、米国血統寄りのスピードの持続力勝負ではなく、欧州寄りの瞬発力勝負になりやすいからだろう。

今年も大阪杯や中山牝馬Sなど中距離レースからの出走予定馬が多く、例年通り瞬発力勝負になりそうなここは、欧州の血にフォーカスして注目馬をピックアップしたい。

まず1頭目はディープインパクト産駒のテルツェットだ。2017年以降、父ディープインパクト×母父ノーザンダンサー系の牝馬は芝の古馬牝馬限定レースで、キャリア7戦以内だと【1-3-4-22】(勝率3.3%、連対率13.3%、複勝率26.7%/単回収値17)に対し、10~15戦だと【10-5-4-50】(勝率14.5%、連対率21.7%、複勝率27.5%/単回収値168)という成績を残している。昨年の本レースはキャリア7戦目かつ初GIという舞台で気負いがあったのかパドックからテンション高く出遅れての14着に敗退。しかしその後リフレッシュ放牧を挟んだクイーンSを上がり最速で制しパワーアップを感じさせた。キャリア11戦目で充実期を迎えた今なら、GIでも十分好走圏内だ。

2頭目は、英2000ギニー勝ちのキングズベスト産駒であるミスニューヨークに注目したい。2017年以降、父キングズベスト×母父サンデー系の牝馬は中山で3着以下に敗れた次走が左回りのレースだった場合の成績が、【2-0-2-3】(勝率・連対率28.6%、複勝率57.1%/単回収値147)と好走している。キャリア18戦中16戦が右回りのレースを使っており、初の東京マイルになるが、血統構成的に心配はなさそうで、2走前のターコイズSのような末脚を繰り出せれば一発ありと判断し穴馬候補して挙げておきたい。

▼その他、過去10年データ傾向
◆【枠順】最多3勝「3枠」にソダシが入る 過去10年“連対ゼロ”の1枠にデアリングタクト

【ヴィクトリアM/枠順】最多3勝「3枠」にソダシが入る 過去10年“連対ゼロ”の1枠にデアリングタクト

◆【脚質傾向】上がり最速より「2位以下」が優勢 「盲点は好位差しに潜む」

【ヴィクトリアM/脚質傾向】上がり最速より「2位以下」が優勢 「盲点は好位差しに潜む」

◆【前走ローテ】阪神牝馬S組に“穴馬”多数 「GI馬を差し置いて注目の存在」

【ヴィクトリアM/前走ローテ】阪神牝馬S組に“穴馬”多数 「GI馬を差し置いて注目の存在」

◆【人気傾向】オッズ拮抗の1人気は“危険” 「狙いは10人気以下の大穴」

【ヴィクトリアM/人気傾向】オッズ拮抗の1人気は“危険” 「狙いは10人気以下の大穴」

ヴィクトリアマイル2022予想コラム一覧

▼追い切り診断
◆【S評価】レイパパレを上回る「S」評価の“惑星” タイトル奪取へ「待ったなし」

◆【A評価】GI馬5頭のうち高評価「A」の1頭 前走“メイチ”も「体調は高値安定」

◆【A評価】GI未勝利馬に“文句なし”の高評価 「精神面が研ぎ澄まされている」

◆【B評価】力強い伸び脚もソダシに辛口「B」評価 「まだ唸るような気迫は…」

▼穴馬予想
◆【穴馬アナライズVol.1】前日“10人気”以上の盲点 「激走の条件は揃っている」

◆【穴馬アナライズVol.2】想定“40倍”前後の伏兵 安定した取り口で「馬券圏内」に

◆【穴馬アナライズVol.3】馬券内で“万馬券”射程の爆穴 絶好のパートナーで「大番狂わせ」を狙う

◆【危険な人気馬】非凡な末脚を持つ人気馬は“消し”評価 「前傾ラップに戸惑う」

▼データ予想
◆【騎手データ】ソングラインに黄信号 一発が見込める注目の人馬とは

◆【データ攻略-前編】レイパパレとデアリングタクトに明暗、注目の“100%”と“ゼロ”データとは

◆【データ攻略-後編】荒れるレースで注目すべき伏兵 馬券内率100%の「人」でGI初制覇へ

京王杯スプリングカップ2022 データコラム一覧

◆【京王杯スプリングカップ2022/枠順・騎手データ】過去10年のグラフデータから読み解く狙うべき人馬とは

【京王杯SC2022】過去10年の枠順・騎手データから読み解く狙うべき馬とは

◆【京王杯スプリングカップ2022/前走ローテ】動く過去10年データグラフから読み解く狙うべき馬とは

【京王杯SC2022】過去10年の前走ローテから読み解く狙うべき馬とは

◆【京王杯スプリングカップ2022/人気傾向】過去10年のグラフデータから読み解く狙うべき馬とは

【京王杯SC2022】過去10年の人気傾向から読み解く狙うべき馬とは

文・中井達也(SPREAD編集部)


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします