【MLB】大谷翔平、「2番DH」スタメン 昨季3本塁打と“得意”のヤンキース戦で今季12号なるか

エンゼルス・大谷翔平(C)Getty Images

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は5月31日(日本時間6月1日)、敵地ヤンキー・スタジアムで行われるニューヨーク・ヤンキース戦に「2番DH」で先発出場する。

大谷は前回5月29日(同30日)のレイズ戦で今季10号、11号の2打席連続アーチを放ち、3打数2安打2本塁打3打点。5月は7本塁打と徐々に調子を上げている。

◆大谷翔平とトラウト、4年ぶりのニューヨーク同時出場へ ヤンキース監督「最高の攻撃陣」と警戒

■昨季のヤンキース3連戦は3本塁打

相手先発の左腕ジョーダン・モンゴメリーは2017年のメジャーデビュー年に9勝7敗、防御率3.88と活躍。2018年以降は故障で成績は落ち込み、今季も9試合に先発で勝ち負けなしの登板が続くが、防御率3.30と安定したピッチングを見せている。大谷とは初対戦。

大谷は昨季のヤンキース3連戦で、1試合2発を含む3本塁打をマークしているだけに、2試合連続となる今季12号に期待したい。

◆大谷翔平、2打席連発サンデー弾にブルージェイズ・ファンも戦々恐々 「完全にロケット」

◆大谷翔平とゲレーロJr.の対決実現に現地メディアも興奮 「競争を楽しむ2人は誰もが認めるスター」

◆米野球専門データサイト「FANGRAPHS」が「トラウタニ」の今季成績を大胆予想 大谷翔平のビッグフライは……

試合情報

ヤンキース-エンゼルス
試合開始:日本時間6月1日(水)8:05
中継情報:AbemaTV、NHK BS1

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします