【MLB】大谷翔平、「2番DH」スタメン “超変則”モーションの左腕から今季12号なるか

エンゼルス・大谷翔平(C)Getty Images

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は1日(日本時間2日)、敵地ヤンキー・スタジアムで行われるニューヨーク・ヤンキース戦に「2番DH」で先発出場する。

前日の同戦、大谷は第1打席に飛距離413フィート(約126メートル)の大飛球を放つも、現在ホームラン王争いで独走する中堅手アーロン・ジャッジにキャッチされた。第3打席には右翼線二塁打をマークし4打数1安打、打率.249とした。

◆【速報】大谷翔平、出場予定のヤンキース戦が雨天中止 3日の登板日がダブルヘッダーに

■前日、幻に終わった今季12号なるか

カード2戦目の相手先発はネストル・コルテス。昨季2年ぶりにヤンキースへ復帰、今季はここまで9試合に登板して4勝1敗、防御率1.70と好投を続け、現在、登板機会3連勝をマークしている。

大谷との対戦成績は3打数無安打。昨季の対戦では足を揺らしゆっくり上げて一度降ろすという、コルテスの独特の投球モーションに、打席の大谷が思わず笑ってしまう一幕もあった。

変則左腕を打ち崩し、前日の試合で幻に終わった今季12号なるか。

◆大谷翔平、幻の12号は「メジャー20球場で本塁打」と公式データ HRキング独走ジャッジが強奪

◆大谷翔平、2打席連発サンデー弾にブルージェイズ・ファンも戦々恐々 「完全にロケット」

◆大谷翔平とトラウト、4年ぶりのニューヨーク同時出場 ヤンキース監督「最高の攻撃陣」と警戒

試合情報

ヤンキース-エンゼルス
試合開始:日本時間6月2日(木)8:05
中継情報:AbemaTV、NHK BS1

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします