【ボクシング】「井上尚弥vs.ドネア」が米英でもTwitterトレンド1位に 海外にも響き渡るモンスターの衝撃

WBAスーパー、IBF世界バンタム級王者の井上尚弥は7日、さいたまスーパーアリーナで開催された「Prime Video presents LiveBoxing 第2弾」でWBC世界同級王者ノニト・ドネアと対戦。井上は2ラウンド1分24秒、ドネアから2度のダウンを奪ってTKO勝利を収め、日本人初となる3団体統一に成功した。

◆【実際の映像】井上尚弥、瞬き厳禁の圧巻ラッシュでドネアが大の字KO!「井上尚弥vs.ノニト・ドネア2」モンスターTKO勝利の瞬間

リベンジに燃えていた39歳のベテランに対して、圧倒的な勝利を収めたモンスターには海外ファンからも称賛の言葉が送られており、アメリカやイギリスでも「InoueDonaire2」がTwitterのトレンド1位となっている。

■「とんでもないパワーが宿っている」

モンスター圧勝を受け、海外ファンもその実力に戦慄した。井上が契約を結ぶ米興行大手トップランク社は、Twitterで井上の猛攻を「不条理な破壊」とキャプションを添えて動画で紹介。これにはファンからのコメントが殺到し、「彼は間違いなくPFP1位になれるし、そのような扱いを受けるべき」「まるで花火だ。イノウエは現存するファイターの中でトップ3に入る」「とんでもないパワーが宿っている。まだ2ラウンド目なのにドネアのボディは真っ赤だ」と井上の強打に驚きの声が寄せられた。

時差があるにも関わらず、「井上vs.ドネア2」は海外でも注目の的となり、アメリカとイギリスのTwitterでは「InoueDonaire2」がトレンド1位に急浮上している。

◆【実際の映像】井上尚弥、瞬き厳禁の圧巻ラッシュでドネアが大の字KO!「井上尚弥vs.ノニト・ドネア2」モンスターTKO勝利の瞬間

◆完敗のドネアは呆然、涙にじむ「アリガトウ」抱擁の井上尚弥も敬意

◆2回圧巻TKO勝利の井上尚弥「この先のステージにいけると思う」「ドネアがいたから輝けた」

文・工藤愛梨(SPREAD編集部)


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします