【MLB】大谷翔平、「3番DH」スタメン出場 再びチームの連敗を阻止する今季13号なるか

エンゼルス・大谷翔平(C)ロイター/USA TODAY Sports

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は11日(日本時間12日)、本拠地エンゼル・スタジアムで行われるニューヨーク・メッツ戦に「3番DH」で先発出場する。

大谷は前日の同戦で第3打席に7試合連続安打となる右前打を放ち4打数1安打だった。チームは、投手陣が相手打線に捕まり3-7で敗れた。

◆【速報/実際の映像】大谷翔平、“HR寸前”の特大先制打に本拠熱狂 特別ユニで今季最長タイ8戦連続安打

■連敗ストップとなる一発に期待

相手先発のカルロス・カラスコは今季11試合に先発し7勝1敗、防御率3.52。前回登板した6日(同7日)のサンディエゴ・パドレス戦では7回を投げて5安打2失点、10奪三振を記録し、6連勝と好投を続けている。大谷は2019年の対戦でセンターフライに倒れている。

エンゼルスは前日にアンソニー・レンドンが復帰、ブランドン・マーシュは2本塁打を放ち、大谷は現在7試合連続安打と、打線の勢いは決して悪くない。チームを活気づける大谷の今季13号に期待したい。

◆大谷翔平、リアル二刀流で45打席ぶり12号逆転弾 ファン総立ち&現地実況も感嘆「ゴージャスHR」

◆「ワンマンSHOだ!」リアル二刀流で躍動の大谷翔平、現地メディアからの期待に“満額回答”

◆大谷翔平のサポーティング・キャストが続々復帰へ V字回復への鍵はWIFF

試合情報

エンゼルス-メッツ
試合開始:日本時間6月12日(日)11:07
中継情報:AbemaTV、NHK BS1

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします