【宝塚記念】デアリングタクト 完全復調!脚さばき、前進気勢は全盛期そのもの

「宝塚記念・G1」(26日、阪神) 本来の前向きな走りがよみがえった。デアリングタクトは22日、栗東…

◆【共同会見動画】デアリングタクト「もう一度一緒に勝利したい」と話す松山弘平騎手

【宝塚記念/血統傾向】条件合致で「連対率8割越え」 想定“10人気”前後の伏兵

【宝塚記念/枠順】タイトルホルダーは3枠6番、エフフォーリアは2枠4番 人気馬は勝率ゼロの“鬼門”に

【宝塚記念/危険な人気馬】人気一角のGI馬は“消し”評価 「馬がプレッシャーを感じてしまう」

【宝塚記念/人気傾向】中心はタイトルホルダーかエフフォーリアか “堅軸”は4歳馬の1、2番人気


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします