【宝塚記念/前日オッズ】エフフォーリアが単勝3.5倍で1人気、馬連は2人気以下が10倍以上の“2強”状態

26日に阪神競馬場で行われる第63回宝塚記念(GI、芝2200m)の前日最終オッズが25日、JRAより発表された。

昨年の年度代表馬エフフォーリア(牡4、美浦・鹿戸雄一厩舎)が単勝3.5倍で1番人気。つづく2番人気は、今年の天皇賞・春を逃げ切ったタイトルホルダー(牡4、美浦・栗田徹厩舎)が単勝4.8倍となっている。

また、3番人気にはGI初制覇を狙うディープボンド(牡5、栗東・大久保龍志厩舎)が単勝6.6倍。牝馬三冠を達成したデアリングタクト(牝5、栗東・杉山晴紀厩舎)が単勝7.5倍で4番人気。前走のドバイターフを同着で勝利したパンサラッサ(牡5、栗東・矢作芳人厩舎)が単勝9.4倍で5番人気となっている。

◆【宝塚記念2022予想/騎手データ】明暗分かれる人気騎手 狙うべき熱いパターンに合致するジョッキーとは

単勝オッズ1桁台はここまでとなっている。

■2強の組合せが中心

単勝以外の馬券でも1番人気エフフォーリアと2番人気タイトルホルダーの組み合わせが人気の中心となっている。

馬連では、(4)エフフォーリア-(6)タイトルホルダーが8.0倍で1番人気になっている。また、馬単でも(4)エフフォーリア→(6)タイトルホルダーが15.6倍で1番人気、(6)タイトルホルダー→(4)エフフォーリアが2番人気で18.2倍となっている。

3連複では、(4)エフフォーリア-(6)タイトルホルダー-(15)ディープボンドが14.2倍で1番人気、(4)エフフォーリア-(6)タイトルホルダー-(7)デアリングタクトが22.2倍で2番人気となっている。3連単でも(4)エフフォーリア→(6)タイトルホルダー→(15)ディープボンドが51.0倍で1番人気、(6)タイトルホルダー→(4)エフフォーリア→(15)ディープボンドが60.3倍で2番人気となっている。

■25日・前日最終オッズ

人気 馬名 単勝
1 エフフォーリア 3.5
2 タイトルホルダー 4.8
3 ディープボンド 6.6
4 デアリングタクト 7.5
5 パンサラッサ 9.4
6 ヒシイグアス 11.3
7 オーソリティ 13.1
8 アリーヴォ 14.0
9 ポタジェ 23.1
10 ステイフーリッシュ 47.2
11 ウインマリリン 70.5
12 キングオブコージ 85.0
13 アフリカンゴールド 98.2
14 グロリアムンディ 98.6
15 マイネルファンロン 121.2
16 メロディーレーン 125.2
17 アイアンバローズ 129.9
18 ギベオン 201.5

※出馬表・結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合し確認してください。

◆【宝塚記念2022予想/穴馬アナライズVol.1】単勝オッズ“2桁”の刺客 「一発があるとしたらこの馬」

◆【宝塚記念2022予想/追い切り診断】エフフォーリアを上回る最高評価「S」 「控える競馬への対策も万全」

◆【宝塚記念2022予想/データ攻略-前編】タイトルホルダーとエフフォーリアに明暗、勝率“ゼロ”と“60%”とは

▼参考レース「宝塚記念2022 参考レース編」

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします