【全英オープン】メジャー2勝目を狙う松山英樹が「運命の仕事」CMに出演 「アイアンは世界を戦う重要な武器」と意気込み語る

松山英樹(C)Getty Images

メジャー2勝目を狙いゴルフの聖地入りしている松山英樹が、時同じくして「運命の仕事」CMに出演している。CMの主人公は、新潟県燕三条の「遠藤製作所」の研磨師・助川真樹さん。世界屈指の鍛造技術を誇り、松山のアイアンを製作している。

◆【実際の映像】世界を転戦する松山英樹のアイアンを作る「運命の仕事」

■「オレが作ったクラブが君を支えている」

助川さんは日本人として初めてメジャーを制した松山を支えているのは自身が作ったアイアンだと自負。「オレが作ったクラブが君を支えている、その嬉しさは何事にも代えがたい」とつぶやく。

当の助川さんは「日本人でメジャータイトルを獲るなら松山選手しかいない、とそんな確信がありました。彼が使用するアイアンは、大きめのフェースで特段難しいタイプではないですが、一削りレベルの違いに必ず気付き、細かな調整を重ねています。それを松山選手が気付いてくれるのが嬉しいですし、彼も同じ職人気質なんだと思いますね。これからも松山選手のアイアンを作る仕事に携わり続ける事で、応援し続けていきたいです。もし今度、松山選手に会うことがあれば、試合のことは脇に置いて他愛のない話がしたいですね」とコメントを寄せている。

また、そのアイアンを全英オープンでも使用する松山は「世界で戦う上で重要な武器の一つであるアイアンは、僕自身、精度にかなりこだわりを持っています。この精度は、今回の動画に登場いただいた方をはじめとする、職人の方々の緻密な技術によって支えられていると言うことを、改めて実感しました。僕の競技人生は、キャディやトレーナーのように普段から一緒にツアーを回るスタッフだけではなく、たくさんの人達の仕事で成り立っています。僕にとってゴルフが運命の仕事であったように、仕事を通じて、たくさんの人が何物にも代えがたい瞬間を見つけてもらえたら嬉しいです。僕の競技人生を支えてくれる多くの方や、応援してくれている皆様のためにも、3年ぶりの出場となる全英オープンで最高の結果をお届けできるように精一杯頑張りたいと思います」と二度目のメジャー制覇に向け意気込みを語った。

当該動画は12日から、松山のパーソナル・スポンサー務めるIndeedのWEB CMとしてオンエアされている。

◆【全英オープン】松山英樹「普通通りに」 14日開幕へ向け調整

◆「アメージング」「アンリアル」プレーオフで見せた松山英樹のショットに全米注目

◆「最も素晴らしい1年」「ミッション達成」松山英樹の凱旋優勝を米メディアも称賛

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします