ラグビー日本代表ヴィンピー、なぜか日本刀を手に…?イングランド戦後に奥様らとも記念撮影

ラグビー日本代表のヴィンピー・ファンデルヴァルト選手が11月18日のイングランド戦後にインスタグラムを更新。

試合後に撮影されたと思われる、奥様のシャンティ・ファンデルヴァルトさんらとの記念写真を公開している。

 

View this post on Instagram

 

Great fight from the boys 🤜🏻! Appreciate the support #oneteam

Wimpie van der Waltさん(@wimpievdwalt)がシェアした投稿 –

日本時間の18日0時、アウェーの地トゥイッケナム・スタジアムで行われたイングランド代表戦。

ヴィンピー選手は先発フル出場し、豊富な運動量で攻守分け隔てなくチームに貢献する奮闘を見せた。

ファンからはねぎらいのコメントの他、4枚目にアップされているなぜか日本刀を手にする姿に対するツッコミの声も寄せられている。

  • otsukaresama٩(ˊᗜˋ*)و
  • Nice hard work,nice japanese sword(ナイスハードワーク、そしてナイスな日本刀だ)
  • Wow Winpie is Samurai!!!!!!(ワァオ、ヴィンピーはサムライだったか!!!!!!)

奥様とは昨年2月に結婚 インスタグラムにもたびたび2ショットをアップ

投稿に写っている奥様のシャンティさんとは昨年2月に結婚していたヴィンピー選手。これまでもたびたび2ショットをインスタグラムに投稿している。

モルディブでのハネムーンを楽しむ新婚ホヤホヤのヴィンピー夫妻。

 

View this post on Instagram

 

#honeymoon

Wimpie van der Waltさん(@wimpievdwalt)がシェアした投稿 –

結婚1周年としてアップされた投稿。モノクロトーンの1枚は映画のワンシーンのような美しさだ。

 

View this post on Instagram

 

1 year anniversary 👰🏼🤵🏼#huweliksherdenking

Wimpie van der Waltさん(@wimpievdwalt)がシェアした投稿 –

日本代表は前半リードするも、後半猛攻にあい15-35で惜敗

ラグビーはイングランドが発祥の地とされているが、中でも本試合の会場となったトゥイッケナム・スタジアムはラグビーの聖地とも言われている。

収容人数8万人を超えるスタジアムはほぼ満席。日本代表にとって完全アウェーで行われた一戦だったが、中村亮土選手、リーチマイケル選手のトライなどで前半を15-10でリードする。

しかし、本拠地での一戦を負けられないイングランド代表は後半からオーウェン・ファレル選手ら主力を投入。3トライを受ける猛攻にあい、15-35でノーサイド。

日本で行われた世界選抜チーム及びニュージーランド代表との試合に続き、国際試合3連敗となった日本代表チーム。

しかし、その試合内容は世界との差が着実に縮まってきていることを感じさせる。

日本代表は遠征の締めくくりとして、24日にロシア代表と戦う予定となっている。ロシア代表は来年のワールドカップで開幕戦を戦う相手でもあり、本大会に向けて重要な試金石となる。

今年最後の総決算ともなる、重要な一戦。桜の戦士たちの活躍と勝利を大きく期待したい。

≪関連記事≫

ラグビー日本代表、英国遠征に出発!ヴィンピー・ファンデルヴァルトが機内の様子をアップ

イングランド遠征中のラグビー日本代表ティモシー・ラファエレらがロンドン観光を堪能