【RISE】那須川天心、「“THE MATCH ロス”が激しい」 ファンイベントで世紀の一戦を振り返る

試合後、初めてファンの前で“世紀の一戦”を語った那須川天心(撮影:SPREAD編集部)

RISE世界フェザー級王者・那須川天心とK-1三階級制覇王者・武尊が対戦したビッグイベント「THE MATCH 2022(6月19日、東京ドーム)」に参戦したRISE所属の格闘家9人が22日、都内で行われた「RISEファンイベント-THE MATCH 2022 応援感謝祭ー」に登壇。

天心は試合後初めてファンの前に姿を見せ、“世紀の一戦”について振り返った。

◆【THE MATCH 2022】那須川天心vs.武尊、地上波で“世紀の一戦”が蘇る 放送スケジュールが決定

■天心「“THE MATCH ロス”が激しい」

天心は試合時の入場曲『止まらないHa~Ha』で登場。冒頭で早速、「THE MATCH 2022」について水を向けられると「今までで一番の反響だった。あの試合を見て、キックボクシングに興味を持ってくれた人がいると思うので、改めてやってよかったと思う」と振り返り、続けて「(実現まで)オリンピック2回分くらいの月日が経って、試合はわずか数分で終わったわけで、“THE MATCH ロス”が激しいというか」と世紀の一戦を終え一息ついた心境を語った。

続けてキック引退後の動向について「これで満足するのではなく、ここからスタート。そろそろボクシングの練習を再開して、“蹴り”を封印して新たな那須川天心を見せたい」と意気込みを語った。

その後、天心がファンのキックをミットで受け止める企画を実施するなど、ファンとの交流を楽しみ会場を盛り上げた。最後に「今日はこんなに集まってくれて、ありがとうございます。僕はこれからボクシングに挑戦していきますけど、RISEにもいい選手はたくさんいます。これからも僕の試合も、RISEの試合も観ていただければと思います」と締めくくった。

◆【THE MATCH 2022】那須川天心vs.武尊、地上波で“世紀の一戦”が蘇る 放送スケジュールが決定

◆【大会プレーバック/THE MATCH 2022】名勝負は「天心vs武尊」だけじゃない、両団体のプライドをかけた全16試合の「世紀の一戦」を振り返る

◆【THE MATCH 2022】那須川天心はなぜ武尊を攻略できたのか、勝敗を分けた「3つのポイント」とは

文・工藤愛梨(SPREAD編集部)


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします