ラファエル・ナダル、チャーター料数百万円のラグジュアリーヨットで過ごすオフを公開

男子プロテニス界のレジェンドプレイヤーであるラファエル・ナダル選手が11月25日にインスタグラムを更新。

ラグジュアリーヨットをチャーターし、家族と過ごす豪華なオフシーズンの様子を公開している。

テニスにおいては赤いクレーコートの上で圧倒的な力を誇示し、「赤土の王者」とも呼ばれるナダル選手。しかし、今年のオフシーズンは真っ青な海の上で優雅にオフを楽しんでいる。

さすが男子プロテニス界のレジェンド。誰もがうらやむ素晴らしいオフシーズンの過ごし方に、ファンからは様々なリアクションが寄せられていた。

  • Omg this is everything I want!(オーマイガ、ここにあるもの、すべて憧れちゃうな!)
  • Nice to see that you are enjoying your holiday with the family. Cheers(あなたが家族と楽しく過ごせているようでうれしいわ。頑張ってね。)
  • Beautiful family Rafa!! Have a good vacation!!(美しい家族だね、ラファ!!良いバケーションを!!)
  • Did you catch any fish? Please show them!(魚は捕まえられたかい?見せておくれよ!)

また、ナダル選手は今年9月に右ひざを故障。

9月8日、全米オープンの準決勝で負傷し、途中棄権した際のナダル選手(c)Getty Images

ATPランキング2位で出場圏内であったATPファイナルズも欠場しており、ファンからは復活を切望する声も届けられている。

  • Rafa get up Novak is in first place(ラファ、立ち上がれ!ジョコビッチが1位に立っているぞ!)
  • Get back soon Rafa  keen on your play(早く戻ってきてくれ、ラファ。君のプレーに夢中なんだよ。)
  • Come back soon…. More Championships waiting for you..(早く戻ってきてくれ……まだまだ試合がキミを待っているぞ)

ラファエル・ナダルがチャーターしたヨットは「Sunreef 74」?

今回、ナダル選手一家が乗船したのは、Sunreef Yachts Charterからチャーターした「Sunreef 74」というラグジュアリーヨットではないかと思われる。

Sunreef Yachts Charter社のウェブサイトを見ると、同じSunreef74でも様々なタイプがあるようだが、どれもチャーター料金が400万円以上かかる。

しかし、生涯獲得賞金がおよそ100億円にのぼるとされているナダル選手にとっては、数百万円のチャーター料金など苦ではないのかもしれない。

ナダル選手は、今年7月の夏休暇でも、船で楽しむ様子をファンに公開していた。

 

View this post on Instagram

 

Domingo en familia😉!family Sunday!😍

Rafa Nadalさん(@rafaelnadal)がシェアした投稿 –

ATPランキング2位でATPファイナルズ出場圏内にいながらも故障により無念の離脱となった今シーズン。

青い海でのリフレッシュから赤い土のコートに戻り、再び王者として君臨することをナダル選手のファンは切望している。

≪関連記事≫

ナダルってどんな人?…サッカーか、テニスか。選択を求められた少年時代

「これぞタイガーだ!!」ナダルがタイガー・ウッズの5年ぶりツアー制覇を祝福

ATPファイナルズ出場の8選手が地下鉄で移動!?ケビン・アンダーソンがインスタグラムで公開

「錦織が小人に見える……」ATPファイナルズ、1人だけ170cm台

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします