レアル・マドリードFWベンゼマが「おにぎり」「最高のベンゼマ」と呼ばれる由来は?

クリスティアーノ・ロナウド選手やギャレス・ベイル選手とともに「BBC」の一角としてレアル・マドリードのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)三連覇に貢献したカリム・ベンゼマ選手。

 

View this post on Instagram

 

BBC

Karim Benzemaさん(@karimbenzema)がシェアした投稿 –

長年、レアル・マドリードのCFとして君臨し続けているベンゼマ選手だが、日本ではなぜか一部のファンの間で「おにぎり」という愛称で親しまれている。

なぜおにぎり?

ベンゼマ選手がおにぎりと呼ばれるのは、あるイタズラが原因だ。一時期何者かのイタズラによって、Wikipediaのベンゼマ選手の画像ページがおにぎりに変えられていた。

その後すぐに本人の画像に変更されたが、ここから「おにぎり」という愛称がネットの間で広がっていくこととなった。

これは日本だけの話であって、海外のWikipediaには影響がなかった。そのため、海外までベンゼマ選手のおにぎりという愛称は普及していない。

 

View this post on Instagram

 

#mood

Karim Benzemaさん(@karimbenzema)がシェアした投稿 –

「最高のベンゼマ」という俗称まで

ベンゼマ選手のネットでの俗称というのは「おにぎり」だけではない。「最高のベンゼマ」という俗称でも一部のファンから親しまれている。

これは、ベンゼマ選手がレアル・マドリード加入から2シーズン目を迎えることなった2010-11シーズン開幕前に「最高のベンゼマを披露することを約束するよ」と発言したことが由来とされている。

フランスのリヨンで頭角を現したベンゼマ選手は、2009年の夏にレアル・マドリードへ移籍。移籍初年度は27試合8ゴールとやや苦しんだが、この発言後の2シーズン目は33試合15ゴールの活躍を見せた。

大エースであったクリスティアーノ・ロナウド選手が昨シーズン限りで退団し、リーグ戦では5試合に渡って白星に見放されるなど今シーズン苦しんでいるレアル・マドリード。「最高のベンゼマ」の到来をファンも期待していることだろう。

≪関連記事≫

フランス代表追放状態で落選続くベンゼマ……レアル・マドリードで新エースとなれるか

恩師・ジダンも背負った背番号5を継承するレアル・マドリードDFヴァラン…25歳ながら自身4度目のクラブW杯制覇へ

レアル・マドリードとクロアチア代表…それぞれで魅せるモドリッチのプレースタイル

レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします