【ニエル賞】ドウデュースまさか4着 手応え十分に直線向くも本来の伸び欠く

「ニエル賞・仏G2」(11日、パリロンシャン) まさかの結末だった。世界デビュー戦となった第89代ダ…

【フォワ賞】マイラプソディ完敗最下位6着 友道師「全盛期ならあそこから」

【セントウルS】1番人気メイケイエールがレコードで重賞6勝目 池添「あとはG1のタイトルだけ」

【特集】セントウルS2022 枠順、過去10年データ傾向、予想コラム一覧


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします