サークルオブライフが右前浅屈腱炎を発症

JRAは15日、21年阪神JFなどを制したサークルオブライフ(牝3歳、美浦・国枝)が右前浅屈腱炎を発…

【セントライト記念/危険な人気馬】連対中の上がり馬は“消し”評価 「同世代の実績馬相手だと厳しい」

【ローズS2022】過去10年の前走レースから読み解く狙うべき馬とは

【セントライト記念/前走ローテ】最多6勝の日本ダービー組が本命も 注目したい穴馬候補とは


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします