【MLB】公式サイトがFA千賀滉大を「プロ野球最高の投手」と紹介 奪三振率10.3にも注目

侍ジャパンなど国際試合でも存在感を発揮してきた千賀滉大(C)Getty Images
侍ジャパンなど国際試合でも存在感を発揮してきた千賀滉大(C)Getty Images

MLB公式サイトは1日、日本時間10月31日にフリーエージェント(FA)組の中でいの一番にFA宣言した福岡ソフトバンク・ホークス千賀滉大を紹介。「日本プロ野球で最高の投手の一人」とあらためてメジャーからの注目株であるという認識を示した。ブライアン・マーフィー記者がレポートとている。

◆鈴木誠也や千賀滉大だけじゃない 米専門サイトが将来のMLB挑戦を期待する5選手

■レッドソックスなどが興味

同記者は、FA情報を『The Japan Times』紙のジェイソン・コスレイ記者の一報として伝えており、公式サイトではジョン・ポール・モロシ記者が確認済としている。

同レポートでは、千賀が11シーズンにわたり1000イニング以上を投げ防御率2.59を記録。101マイルのストレートと「厄介なスプリッター」を武器に日本球界で1252人の打者から三振を奪っているといした。また特に奪三振率10.3にも着目、逆に被打率は9イニングで6.6という数字も添えている。千賀は2022シーズン、 22試合に登板し11勝6敗、防御率 1.94。

千賀獲得に向けては、ボストン・レッドソックスロサンゼルス・ドジャースシカゴ・カブスなどの名が上がっており、日本のエースが2023年にどこで投げるのか、あらためて注目を集めている。

◆ソフトバンク千賀いの一番にFA宣言!  獲得に手を挙げるメジャー球団はどこだ

◆日米のWHIPに見る絶対エースたる所以 山本由伸のメジャー行きは必然か

◆大谷翔平は「最も市場価値の高い選手」 スポンサー契約は史上最多の17社で13社のジャッジを圧倒

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします