【マイルCS週/記録室】シュネルマイスターVに懸かる「3」の快挙 鞍上C.ルメールは史上初“3連覇”なるか

 

【マイルCS週/記録室】シュネルマイスターVに懸かる「3」の快挙 鞍上C.ルメールは史上初“3連覇”なるか

第39回マイルチャンピオンシップ(GI、阪神芝1600m)が行われる11月19・20日に達成の可能性がある記録、快挙を紹介する。

◆【マイルチャンピオンシップ2022予想/穴馬アナライズVol.3】前走惨敗で想定“8人気”前後 「巻き返しの材料はたっぷりと揃った」

■マイルCS優勝で達成の記録

騎手

C.ルメールシュネルマイスター)は、本競走史上初の3連覇(岸滋彦、池添謙一、安藤勝己、武豊は2連覇)
横山典弘マテンロウオリオン)は、池添謙一に並ぶ本競走最多4勝
武豊エアロロノア)は、JRA・GI通算80勝

生産者

ノーザンファームサリオスシュネルマイスターソダシダノンザキッドピースオブエイト)は、社台ファームに並ぶ本競走最多8勝目

馬主

社台レースホースファルコニア)は、サンデーレーシングに並ぶ本競走最多3勝目

外国産馬シュネルマイスター)の優勝は、2011年のエイシンアポロン以来11年ぶり

種牡馬

ディープインパクト産駒(ファルコニア)は、サンデーサイレンス産駒に並ぶ本競走最多6勝目

■通算メモリアルまで、あと少し

騎手

横山典弘 通算2900勝まで、あと5勝
幸英明 通算1600勝まで、あと1勝
松山弘平 通算1000勝まで、あと5勝
柴山雄一 通算600勝まで、あと3勝
松田大作 通算500勝まで、あと5勝
亀田温心 通算100勝まで、あと3勝

Advertisement


武豊 重賞通算350勝まで、あと1勝

調教師

池江泰寿 通算800勝まで、あと3勝
大江原哲 通算300勝まで、あと2勝
今野貞一 通算200勝まで、あと1勝
和田正一郎 通算200勝まで、あと2勝
武英智 通算100勝まで、あと1勝

■11月誕生日の騎手

11/1 難波剛健(40)
11/3 高田潤(42)
11/5 丹内祐次(37)
11/8 小林脩斗(21)
11/9 川須栄彦(31)
11/12 黛弘人(37)
11/14 箕島靖典★(40)
11/19 川又賢治★(25)
11/24 川島信二(40)
11/24 佐々木大輔(19)
11/28 今村聖奈(19)
11/28 的場勇人(35)
★=今週誕生日
(数字)=誕生日後の年齢

◆【マイルチャンピオンシップ2022予想/騎手データ】条件合致で馬券内率“6割”超 浮上した2騎で「1点勝負の価値あり」

◆【マイルチャンピオンシップ2022予想/追い切り診断】シュネルマイスターを上回る最高評価「S」 「ここが“メイチ”のフシ」

◆【マイルチャンピオンシップ2022予想/データ攻略】重賞馬に勝率100%の“鉄板”条件 GI初制覇へ「絶好のチャンス到来」

文●SPREAD編集部

Advertisement