【カタールW杯】アルゼンチン株下落 日本代表はコスタリカに2ー0勝利で人気急上昇 WINNER予想

ドイツ戦で値千金の同点ゴールを決めた堂安(C)Getty Images

独立行政法人日本スポーツ振興センターJSC)は25日、FIFAワールドカップ・カタール2022サッカー日本代表、優勝国予想などの最新投票状況を発表した。JSCはカタールW杯全64試合を対象とした1試合予想くじ「WINNER」を7日から販売しており、24日までの結果を踏まえ、最新の成績予想を公開した。

◆【カタールW杯】特集:日本代表の命運はいかに 対戦カード・日程・放送予定・結果一覧

■日本代表が優勝国予想でトップ10入り

サッカー日本代表は、ドイツに2ー1と逆転勝ち。これには6.2倍のオッズが付き、一口につき1240円の払い戻しとなった。

この勢いに乗じ、グループリーグ突破を狙いたい日本の次戦は、27日のコスタリカ戦。1番人気は、2ー0で日本の勝利。オッズは3.7。次が2ー1での勝利でオッズ4.0。3番人気が1ー0での勝利でオッズ4.6。日本の勝利を69%が予想している。スペインがコスタリカに7ー0と大勝しているだけに、得失点差を考慮すると日本もできるだけ得点しておきたい試合だ。

優勝国予想は番狂わせもあり前回から変動。

ブラジルが一番人気。オッズは2.8。続いてイングランドが浮上しオッズ3.9。フランスが4.1で3番人気。アルゼンチンがオッズ4.9で4位に下落した。以降、スペイン、ドイツ、オランダ、ベルギー、ポルトガルと続き、なんと日本が10番人気とトップ10入りを果たした。

果たして本当に優勝するのは、ブラジルなのか。ネイマールの負傷後退が影を落とす。そして、日本株はまだまだ上昇するのか。日夜、楽しみな祭典だ。

◆久保建英と日本の勝利をスペイン・メディアも大きく報道 「驚くべき判断だった」

◆日本代表、途中出場の堂安律と浅野拓磨で大逆転 ドイツ相手にサプライズ起こす

◆ネイマール涙の途中交代 スペイン紙「最も深刻な負傷箇所」に強烈タックル

文●SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします