【ジャパンC/海外オッズ】ブックメーカー各社で仏オネストと独テュネスが高評価 1人気はダノンベルーガ

 

【ジャパンC/海外オッズ】ブックメーカー各社で仏オネストと独テュネスが高評価 1人気はダノンベルーガ

27日に東京競馬場で行われる第42回ジャパンカップ(GI、芝2400m)における海外ブックメーカーのオッズ(26日14時点)は以下のとおり。

ブックメーカー各社の1番人気は、JRAと同じくダノンベルーガ(牡3、美浦・堀宣行厩舎)だが、海外のほうが支持率は高い。また、JRAではシャフリヤール(牡4、美浦・藤原英昭厩舎)とヴェラアズール(牡5、栗東・渡辺薫彦厩舎)が僅差で2番人気を争うが、海外ではシャフリヤールがダノンベルーガに迫るオッズとなっている。

外国馬は、JRAではデアリングタクト(牝5、栗東・杉山晴紀厩舎)に続く伏兵扱いだが、『Coral』では今年7月のパリ大賞勝ち馬で、褒賞金1着300万ドル(約4億2000万円)の対象となるオネスト(牡3、仏・F.シャペ厩舎)が9.0倍で4番人気に支持されている。

昨年の凱旋門勝馬トルカータータッソの半弟で、前走11月のバイエルン大賞を10馬身差で圧勝したテュネス(牡3、独・P.シーゲルン厩舎)も、『William Hill』『Coral』ではデアリングタクトを上回る支持を受けている。

◆【ジャパンカップ2022予想/騎手データ】堅軸も「3着固定で妙味あり」 条件合致で馬券内率“66.7%”の名手

26日・オッズ一覧

→→→表の続きは右側へスクロール→→→
※JRAの人気・オッズは14時時点のものとなります。

JRA人気順馬名JRA単勝Bet365William HillCoralLadbrokes
1ダノンベルーガ4.54.03.503.84.0
2ヴェラアズール4.75.56.006.05.0
2シャフリヤール4.74.03.753.84.0
4ヴェルトライゼンデ9.711.017.0021.09.0
5デアリングタクト11.112.017.0017.011.0
6オネスト13.310.013.009.010.0
7テュネス16.415.011.0013.017.0
8ボッケリーニ21.434.026.0026.034.0
9ユーバーレーベン24.529.026.0026.026.0
10ハーツイストワール25.141.034.0051.041.0
11シムカミル27.121.021.0017.021.0
12テーオーロイヤル34.941.051.0051.041.0
13カラテ38.551.034.0026.051.0
14グランドグローリー40.034.017.0017.041.0
15ユニコーンライオン42.267.051.00101.0101.0
16シャドウディーヴァ133.3251.0101.00101.0201.0
17リッジマン170.5251.0151.00101.0201.0
18トラストケンシン176.4251.0201.00201.0201.0

※出馬表・結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合し確認してください。
※海外ブックメーカーのオッズは、編集部が調べた時点のものとなります。

◆【ジャパンカップ2022予想/データ攻略】“10年連続”馬券内の事実 2強のうち1頭に漂う「勝負気配」

◆【ジャパンカップ2022予想/追い切り診断】想定オッズ“20倍”超の伏兵を高評価 「大仕事の可能性」

Advertisement


◆【ジャパンカップ2022予想/血統傾向】想定“10人気”前後に追い風 馬券内率100%の好条件に合致

文●SPREAD編集部