Advertisement

【カタールW杯】“優勝候補対決”は前回覇者フランスに軍配 ジルーの決勝弾でイングランド撃破、連覇まであと「2」

 

【カタールW杯】“優勝候補対決”は前回覇者フランスに軍配 ジルーの決勝弾でイングランド撃破、連覇まであと「2」
ジル―の決勝弾でフランスがベスト4入りした(C)Getty Images

FIFAワールドカップカタール2022は日本時間11日、準々決勝でイングランドとフランスが対戦し、フランスが準決勝進出を決めた。

◆【実際の映像】グリーズマンのピンポイント・クロスからジルーの決勝ヘッド弾

試合は拮抗した展開の中、先制したのはフランス。前半17分、アントワーヌ・グリーズマンのパスを受けたオーレリアン・チュアメニが右足を振りぬくと、強烈なミドルシュートがゴール左に決まる。

後半に入り試合が動き出す。後半7分、ブカヨ・サカが倒されて得たPKをハリー・ケインが沈めると、フランスは後半33分、左からのクロスをオリヴィエ・ジルーが合わせ再び勝ち越す。

イングランドは後半38分再びPKのチャンスを得るが、今度はケインのシュートがゴール上に外れ、同点の機会を逸した。

試合はこのまま1-0で勝利したフランスがベスト4進出を果たし、60年ぶりの連覇まであと「2」に迫った。日本時間15日にモロッコと準決勝を戦う。

◆“最後のW杯”で輝くメッシ「みんなが主役」とチームの戦いに充実感 クロアチア戦は「激しい試合になる」

◆37歳ロナウドは“最後のW杯”濃厚か 伏兵モロッコがポルトガル下しアフリカ勢初のベスト4入り

◆【カタールW杯】特集 決勝トーナメント速報一覧

Advertisement


文●SPREAD編集部