Advertisement

【朝日杯FS/前日オッズ】ドルチェモアが単勝3.9倍で1番人気も、ダノンタッチダウンが僅差で迫り混戦

 

朝日杯FS出走表

18日に阪神競馬場で行われる第74回朝日杯フューチュリティS(GI、芝1600m)の前日最終オッズが19日、JRAより発表された。

◆【朝日杯フューチュリティステークス2022予想】過去10年データ・傾向、追い切り、枠順、出走馬、動画まとめ

サウジアラビアRCを制したドルチェモア(牡、栗東・須貝尚介厩舎)が単勝3.9倍で1番人気、デイリー杯2歳S2着から巻き返しを狙うダノンタッチダウン(牡、栗東・安田隆行厩舎)が単勝4.0倍の2番人気で迫る。

2015年のリオンディーズ以来となるキャリア1戦での勝利を狙うレイベリング(牡、美浦・鹿戸雄一厩舎)は単勝5.8倍で3番人気、デイリー杯2歳S勝ち馬のオールパルフェ(牡、美浦・和田雄二厩舎)が単勝8.1倍で4番人気と、ここまでが単勝オッズ1桁台となる。

■馬連以外は混戦オッズ

馬連では(2)ドルチェモア-(12)ダノンタッチダウンが6.0倍で1番人気、(12)ダノンタッチダウン-(14)レイベリングは11.2倍、(2)ドルチェモア-(3)オールパルフェが11.7倍と、単勝1、2番人気の2頭が中心。

3連単は(2)ドルチェモア→(12)ダノンタッチダウン→(14)レイベリングが42.2倍で1番人気、(12)ダノンタッチダウン→(2)ドルチェモア→(14)レイベリングが43.6倍で2番人気、(2)ドルチェモア→(12)ダノンタッチダウン→(3)オールパルフェが45.8倍で3番人気と、やはりドルチェモアとダノンタッチダウンの支持が高いが、馬連以外の券種ではオッズが割れている。

■26日・前日最終オッズ

人気馬名単勝
1ドルチェモア3.9
2ダノンタッチダウン4.0
3レイベリング5.8
4オールパルフェ8.1
5オオバンブルマイ10.0
6コーパスクリスティ13.8
7グラニット26.1
8エンファサイズ30.9
9ティニア31.1
10ドンデンガエシ41.5
11バグラダス42.8
12フロムダスク56.3
13スズカダブル63.6
14ウメムスビ66.8
15ニシノベストワン98.9
16キョウエイブリッサ127.6
17ミシェラドラータ226.1

※出馬表・結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合し確認してください。

◆【朝日杯フューチュリティステークス2022予想/追い切り診断】ドルチェモアを上回る最高評価「S」 「時計は文句なし、脚捌きはド迫力」

◆【朝日杯フューチュリティステークス2022予想/穴馬アナライズ】前日“10人気”前後の盲点 「下馬評を覆しどんでん返しを起こす」

Advertisement


◆【朝日杯フューチュリティステークス2022予想/騎手データ】人気を下回るルメールより信頼すべき名手と、警戒すべき“穴メーカー”

▼参考レース「朝日杯フューチュリティステークス2022 参考レース編」

文●SPREAD編集部