高橋大輔のギルティクラウン、田中刑事のジョジョ…全日本選手権のエキシビジョンにアニメファンも興奮

12月21日から24日にかけて行われたフィギュアスケートの全日本選手権。男子シングルは宇野昌磨選手、女子シングルは坂本花織選手の優勝で幕を閉じた。

一夜明けた25日には、全日本選手権上位の選手がエキシビジョン「オールジャパン メダリスト・オン・アイス」に登場。真剣勝負ではない一夜限りの演技を披露した。

田中刑事はジョジョ衣装で登場

(c)Getty Images

男子シングルで銅メダルに輝いた田中刑事選手は、ジョジョ好きとしても知られる。この日は「ジョジョの奇妙な冒険」の「東方仗助」の衣装で登場。

「ジョジョの奇妙な冒険 Part4 ダイヤモンドは砕けない」の主題歌にあわせて演技すると、最後には氷上で「ジョジョ立ち」を披露した。

高橋大輔は「ギルティクラウン」

(c)Getty Images

今年の夏に現役復帰を果たし、5年ぶりとなる全日本選手権で銀メダルを獲得した高橋大輔選手は、テレビアニメ「ギルティクラウン」の主題歌で演技を披露。観客を沸かせた。

他にも、アイスダンスの小松原美里選手&ティム・コレト選手は「君の名は」メドレーを、ペアの須﨑海羽選手&木原龍一選手はフィギュアスケートのアニメ「ユーリ!!! on ICE」の曲を使用。

(c)Getty Images

(c)Getty Images

これらの曲に対するアニメファンからの反響も大きかった。

アニメソングやアニメの衣装はエキシビジョンの定番

過去にも、様々なスケート選手がエキジビションでアニメソングを使用したプログラムを披露している。中には、外国人の選手が日本のアニメソングで演技を披露する場面もあった。

いくつか過去の例を紹介していこう。

エフゲニア・メドベージェワ「セーラームーン」

(c)Getty Images

田中刑事「千と千尋の神隠し」

(c)Getty Images

小塚崇彦「風の谷のナウシカ」

(c)Getty Images

エリザベート・トゥルシンバエワ「もののけ姫」

(c)Getty Images

宇野昌磨の「ルイージ」と織田信成の「マリオ」

アニメソングではないが、宇野昌磨選手は「THE ICE 2018」でルイージのコスプレ姿を披露。長洲未来選手がその姿をインスタグラムに投稿している。

また、現在タレントとしても活躍する織田信成さんは、ジュニア時代にスーパーマリオブラザーズのマリオの衣装でプログラムを披露。マリオに扮した織田さんの姿はファンの中で伝説になりつつある。

奇しくも。日本を代表するスケート選手の2人が、日本の人気ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」の兄弟を時間差で披露することになったといえよう。

海外のスケート選手を懐かしむファンも

他にも、中国の陳沛佟(チン・ハイトウ)選手や、先日引退を発表したカナダのケヴィン・レイノルズ選手が日本のアニメの曲に乗せて演技をしていたことを思い出し、懐かしむファンもいるようだ。

今後は、どの選手がどんなアニメの曲を使用するのだろうか。アニメファンも必見だ。

≪関連記事≫

トナカイの紀平梨花とサンタの高橋大輔の2ショットに反響「超絶素敵な2ショットだね!」

紀平梨花、顔と筋肉のギャップが話題に「可憐に見えて実は腹筋バキバキ」

紀平梨花、ザギトワとの2ショットを公開…宇野昌磨ら豪華メンバーとも自撮り

高橋大輔の活躍を海外ファンも称賛…「気が変わって国際舞台で見られることに期待」の声も

宇野昌磨のよちよちした歩き方が「ペンギンみたいでかわいい」と話題に

「不動産転がして儲けるなんてそんなの屁にもならない」村田諒太が明かす、アスリートが社会にできること

五郎丸歩が指摘する社会課題…人との繋がりが軽視される中、アスリートができること

バスケ・田臥勇太が感じた、スポーツの無限の可能性…社会を良くしていくために

中田英寿の今後の取り組みは?「僕は、自分が好きなことをやるだけなので」

長谷部誠が無力さを感じる時…その中で少しでもできることとは

有森裕子、日本スポーツ界の社会貢献活動への発想の変化を明かす…20年前の当たり前とは?

赤星憲広、盗塁した数の車椅子の寄贈を続けてきた現役時代、そして今…当初は「偽善」だと非難されたことも

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします