ダニエル太郎、謎の英語表記にツッコミを入れる

男子プロテニスプレイヤーのダニエル太郎選手が12月21日に自身のツイッターを更新。

飲食店のバイキングコーナーと見られる場所で見つけた奇想天外な英語表記に「お笑い芸人が英語話そうとする時に出てきそうな英語」とツッコミを入れている。

「出し巻き玉子」は「出し」が「Out」と訳されてしまっている。ダニエル選手がツッコんでいるとおり、お笑い芸人がいきなり海外の街に放り出されてしまう類のテレビ企画を連想させる。

出し巻き玉子は何とか英訳しようとする意気込みは感じられ。しかし「ツナフレーク」に至っては英訳は諦めたのか「Tsunafureku」とローマ字表記となってしまっていた。

ダニエル選手の投稿に対しては、ツッコミの声や、英語の難しさに共感するリプライなどが寄せられている。

  • 出汁巻卵の出汁(ダシsoup stock)が出しになってしまったんですね 変換は難しい
  • これ見たら、1週間は笑えます
  • Outwinding egg does sound kinda interesting tho LOL!(アウトウィングエッグ、めっちゃ面白い!)
  • 訳す気なくて草。

念のため、正しい表記を確認しておこう

出し巻き玉子は日本料理の名前であるため正確な英訳はないが、ダニエル選手がリプライしているとおり「Japanese omelette」という言い方をするようだ。

ツナフレークは、「マグロ」という意味の「Tuna」、そして「薄片」を意味する「flake」と、2つの英単語からきている言葉(和製英語)だ。「Tuna flakes」と表記すれば通じる。

ダニエル太郎は今どこで何を?

奇想天外な英語訳へのツッコミでファンを笑わせてくれたダニエル選手だが、つい先日まで沖縄県でトレーニングキャンプを実施していたようだ。

 

View this post on Instagram

 

Okinawa. Improving my volleys in nice weather

Taro Danielさん(@tarodaniel)がシェアした投稿 –

12月21日にトレーニングキャンプを終了。沖縄の美しい海でスキューバダイビングを楽しむ様子をインスタグラムに投稿している。

 

View this post on Instagram

 

Best way to finish the Okinawa camp #diving #Okinawa

Taro Danielさん(@tarodaniel)がシェアした投稿 –

ダニエル選手といえば、恋人とされる立野リカさんとの様々な2ショットもインスタグラムがたびたび話題となる。

しかし、意外なことに?現在のところクリスマスに関する投稿は行われていない。

≪関連記事≫

【ドリームテニス2018】ダニエル太郎、錦織圭や大坂なおみらとの豪華セルフィーを公開

これはどういう状況?ダニエル太郎が恋人・立野リカとの神秘的な2ショットを公開

男子プロテニスのダニエル太郎が新たなトレーニング「素手で壁打ち」を紹介

ダニエル太郎、2018年シーズン終了をファンに報告……来季の更なる飛躍を誓う

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします