Advertisement

【日経新春杯2023予想】過去10年データ・傾向、追い切り、枠順、出走馬、動画

 

日経新春杯の出走表

■レース詳細

2023年1月15日(日)15時35分発走
中京11R
第70回日経新春杯
4歳上・GII・芝2200m・ハンデ

【日経新春杯】2番人気ヴェルトライゼンデが59キロ気にせず快勝

【日経新春杯】2番人気ヴェルトライゼンデが59キロ気にせず快勝

■日経新春杯2023出馬表

◆【枠順】ヴェローナシチー川田は昨年Vと同じ5枠 ヴェルトライゼンデは「外差し」中京で試練の2枠

→→→表の続きは右側へスクロール→→→

馬番馬名性齢斤量騎手厩舎
11ヤマニンゼスト牡455.0武豊栗東・千田輝彦
22ヴェルトライゼンデ牡659.0D.イーガン栗東・池江泰寿
33ロバートソンキー牡657.0伊藤工真美浦・林徹
34ハヤヤッコ牡758.5吉田隼人美浦・国枝栄
45モズナガレボシ牡655.0角田大河栗東・荒川義之
46ダンディズムセ755.0富田暁栗東・野中賢二
57プライドランド牡754.0福永祐一栗東・高野友和
58ヴェローナシチー牡454.0川田将雅栗東・佐々木晶三
69プリマヴィスタ牡654.0M.デムーロ栗東・矢作芳人
610キングオブドラゴン牡655.0坂井瑠星栗東・矢作芳人
711イクスプロージョン牡557.0和田竜二栗東・杉山晴紀
712プラダリア牡456.0松山弘平栗東・池添学
813アフリカンゴールドセ858.0国分恭介栗東・西園正都
814サンレイポケット牡858.0鮫島克駿栗東・高橋義忠

■データ分析・予想コラム一覧

データ傾向

◆【前走ローテ】GI組のヴェルトライゼンデは“消し” 馬券内率5割超えに警戒

◆【脚質傾向】最多5勝の「差し」が有利 狙いは中京芝レース“上がり最速”実績

追い切り

◆【追い切り診断】重ハンデ“お構いなし”の高評価 「出色の時計で万全の態勢」

◆【追い切り診断】ヴェルトライゼンデを上回る最高評価「S」 「ここへ来て本格化」

Advertisement


◆【追い切り診断】4歳馬の一角に辛口「B」評価 「絞りづらい厳寒期の難しさか」

◆【追い切り診断】4歳馬で最上位の「A」評価 「悩み解消でしっかりと攻め強化」

データ攻略

◆【データ攻略】2つの「馬券内率100%」が後押し 「地力強化」で重賞初タイトルへ

◆【データ攻略】人気一角に「連対率80%」の追い風 国際GI馬にも該当した好条件

◆【データ攻略】“変態的”パフォーマンスに警戒 「2.0.0.1」より注目すべき濃厚な中身

◆【データ攻略】特定条件の馬券内率は100% 波乱演出の「激走馬2頭」にも該当

穴馬予想

◆【穴馬アナライズVol.1】馬券内で“万馬券”射程 「惨敗続きで人気落ちのここが狙い目」

Advertisement


◆【穴馬アナライズVol.2】単勝オッズ“2桁”確定 「待ってましたの好走条件で急浮上」

◆【穴馬アナライズVol.3】想定“10人気”前後の伏兵 「ドンピシャ条件でハマる可能性は大」

◆【危険な人気馬】人気の古豪は“消し” 「馬券内率わずか10%の過酷条件」

騎手データ

◆【騎手データ】条件合致で“勝率6割超” アタマで強気に勝負できる名手とは

血統予想

◆【血統傾向】同条件で馬券内率6割の“軸”候補 「3.2.1.4」を誇る1月の非根幹距離

◆【血統傾向】距離短縮で単回収値「999」に上昇 「このコースでは無視できない配合」

■関連ニュース

【日経新春杯】ヴェローナシチー ラストまで集中力持続

【日経新春杯】ヴェローナシチー ラストまで集中力持続

【日経新春杯】ヴェルトライゼンデ パワフル加速 楽々先着にイーガン自信

【日経新春杯】ヴェルトライゼンデ パワフル加速 楽々先着にイーガン自信

【日経新春杯】ロバートソンキー不安なし 休養明けでも末脚キレた!1馬身先着

【日経新春杯】ロバートソンキー不安なし 休養明けでも末脚キレた!1馬身先着

【日経新春杯】プラダリア まだまだ伸びる 菊7着から再起&飛躍へ「ポテンシャル通用」

【日経新春杯】プラダリア まだまだ伸びる 菊7着から再起&飛躍へ「ポテンシャル通用」

【日経新春杯】ヤマニンゼスト 切れ味十分 鞍上ユタカも期待「素質感じる」

【日経新春杯】ヤマニンゼスト 切れ味十分 鞍上ユタカも期待「素質感じる」

【日経新春杯】プリマヴィスタ あるぞ適舞台で一発 中京芝2200メートルは望むところ

【日経新春杯】プリマヴィスタ あるぞ適舞台で一発 中京芝2200メートルは望むところ

【日経新春杯】ヴェルトライゼンデ始動 父譲りの成長力に池江師「雄大な馬体ですよ」

【日経新春杯】ヴェルトライゼンデ始動 父譲りの成長力に池江師「雄大な馬体ですよ」

文●SPREAD編集部