Advertisement

【カタールW杯】キリアン・ムバッペの新恋人、世界的モデルのローズ・ベルトランって誰…

 

【カタールW杯】キリアン・ムバッペの新恋人、世界的モデルのローズ・ベルトランって誰…
2022年9月、ベネチア映画祭に姿を見せたステファニー・ローズ・ベルトラン (C) Getty Images

FIFAワールドカップ・カタール2022決勝において、フランスが破れはしたもののキリアン・ムバッペはハットトリックを決め大会得点王を獲得。エースとしてさらにその評価を上げた。史上に残る激闘を前にある女性がカタール入りしていた点が、ヨーロッパのメディアで取り沙汰されている。

◆「大谷翔平の妻、カマラニ・ドゥンって誰…」 ハワイでは市議会から栄誉賞授与

■決勝前夜、カタールでのショーに登場

彼女の名は、ステファニー・ローズ・ベルトラン。インスタグラムで100万人以上のフォロワーを持つベルトランはW杯決勝前夜、カタールでファッションショーに登場していた。この数カ月前、フランス地元紙でムバッペとベルトランが新しい関係を築いたと報じられていたため、W杯後も2人の関係が大きくクローズアップされている。

ムバッペは他のスーパースターと異なり、これまでパートナーとの関係を開示して来なかった。これまではミス・フランス、アリシア・エイリーズが恋人と目されており、実はエイリーズも2018年、ロシアW杯のスタンドに姿を現したことから、2人の関係が既成事実として受け取られて来た経緯があった。

エイリーズは、これによりムバッペの恋人と断定され最近までその関係が続いていたとされていた。今回も件もW杯前にベルトランとの関係が噂されると、“奇遇にも”その本人がカタールに姿を見せたため、W杯後に各紙がムバッペとベルトランの関係性について報じたかたちだ。

世界的に注目を集めるムバッペだけに、地元フランス紙はもちろんのこと、英紙『ザ・サン』、スペイン紙『マルカ』を始め、インドやインドネシアの英字メディアでもすでに同様の報道がなされている。

ベルトランは13歳でモデルとしての活動をスタート。16歳から世界的な活動を始めるとH&M、ロレアル、ハンケメラー、プライマークなどのグローバル・ブランドの象徴として世界を舞台に活躍して来た。2015年には米スポーツ誌『スポーツ・イラストレイテッド』の水着特集号に、ベルギー人として初めて掲載されたモデルともされる。

■ベルギーではなくフランスに声援を送る姿も…

2022年10月、パリ・ファッション・ウィーク2023に登場したステファニー・ローズ・ベルトラン (C) Getty Images

ベルトランは19歳から元オランダ代表DFグレゴリー・ファン・デル・ヴィールと交際、2児を設けたものの、ファン・デル・ヴィールのパニック症候群など精神疾患が原因で5カ月前に袂を分かち、現在は独身となっている。その後、ムバッペとの噂が持ち上がった。

Advertisement


1994年10月26日、ベルギー生まれのベルトランはスコットランド人の父とポルトガル人の母を持ち、母はセネガル、アンゴラの血を引く、多様性を持ち合わせている。カタールでは、ベルギーではなくフランスを応援する姿がレポートされており、これがよりムバッペとの交際を裏付けると報じられている。

世界中の関心を集めるフランス代表エースが、ベルギー相手にゴールを決めたのか…。今しばらく世間を賑わすことになりそうだ。

◆エレクトリック・アーツ「FIFA」の予測、アルゼンチン優勝でまたも大的中

◆アルゼンチンがPK制し36年ぶり世界制覇 ムバッペ衝撃のハットもメッシに軍配

◆決勝で衝撃ハットのムバッペ、世界制覇逃すもメッシとの得点王争いを制す

文●SPREAD編集部