Advertisement

【格闘技】武尊、今年の復帰戦で“最高の勝ち方”を約束 世界挑戦も宣言「アメリカでも武尊を普及させたい」

 

【格闘技】武尊、今年の復帰戦で“最高の勝ち方”を約束 世界挑戦も宣言「アメリカでも武尊を普及させたい」
「今年は勝利を届けたい」と復帰戦への意気込みを語る武尊 撮影:SPREAD編集部

K-1元三階級制覇王者の武尊が16日、モデルでタレントのゆうちゃみと「楽天新デザインカード発表記者会見」に登壇。会見では楽天カードの「武尊デザイン」を初披露した。

初めてカード・デザインに採用された武尊は「若い頃からずっと使っていたカードになれるのは嬉しい。(デザインを見て)すごい運気が上がりそう。“1番”のゴールドと、“チャンピオンカラー”の赤。何かで1番になりたい人はぜひお財布に入れておいてほしい」と笑顔で呼びかけた。

◆【サプライズ・実際の映像】元K-1王者・武尊、「RISE」会場にサプライズ登場 ピーター・アーツとの抱擁にファン歓喜

■「真摯に格闘技に向き合う姿勢に感銘」と採用理由

武尊を起用した理由について、楽天カード株式会社の大山隆司副社長は「武尊選手の真摯に格闘技に向き合う姿に感銘を受けた」とし、会社として応援していくとともに楽天カードの普及に繋げたいという考えを示した。

K-1公式応援ギャル”を務めるゆうちゃみは、テンション高めに「めっちゃかっこいい。ファイティングポーズも顔面もイケメンやし、わたしも使いたい」と大絶賛。今までデビットカードしか使用したことがないと吐露しつつも、「武尊デザイン」でクレジットカードデビューをすると明言した。

“K-1公式応援ギャル”ゆうちゃみ(左)とカードデザインを発表した武尊 撮影:SPREAD編集部

会見中盤には「紙吹雪をパンチで掴む」というミニゲームに挑戦、見事に5枚をキャッチし持ち前の反射神経を披露した武尊は「今年からは世界を照準に戦いたい。世界で活躍できるように今年も頑張りたい」と大きな抱負を述べた。

■武尊「今年は勝利を届けたい」

会見冒頭、2022年を振り返った武尊は「去年は那須川天心選手に負けてしまったんですけど、あの試合が僕の中でもすごくいい経験になったし、格闘家としてもさらに成長できる試合だった。その経験を生かして今年は応援してくれてる人たちに勝利を届けたい」と復帰戦に対する意気込みを口にした。

昨年11月には故郷、米子市での『GAINA魂』でエキシビションマッチに臨んだ武尊だが、6月の『THE MATCH』那須川天心戦以来、公式戦はまだない。復帰戦に向けた身体作りのため、2月からアメリカ合宿に行くという武尊は、「カードを使ってアメリカでも武尊を普及させていこうと思います」と、しっかりカードをPRしつつ復帰戦への熱意も覗かせていた。

Advertisement


また、武尊は今年した一番大きな買い物として「マッサージガン」と回答。続けて「31歳なのでケアが大事。普段から食事はグルテンフリー、カフェインフリー、アルコールフリーとか、筋肉に良くないものは一切取らない生活を数年続けています」と、デザインに起用された理由である、「格闘技に対するストイックさ」を物語るエピソードも披露し会場の記者たちを唸らせた。

「年内には復帰戦もできそうなので、そこで“最高の勝ち方”で勝つ姿を見てもらいたい」と意気込んでいた武尊。その努力が実を結び、世界へ活躍の舞台を広げた武尊がリング上で“勝利”のバク宙を見せてくれる日はそう遠くはなさそうだ。

◆「2023年、活躍を期待したいスポーツ選手」で村上宗隆、久保建英、那須川天心が首位

◆元K-1王者・武尊はどこへ向かうのか 天心戦から140日、魂の格闘家が歩む“行脚”の日々

◆那須川天心、キックを始めた頃の自身に「お前は世界で一番幸せな男だ」とメッセージ

文●工藤愛梨(SPREAD編集部)