Advertisement

【フェブラリーS/前日オッズ】レモンポップが単勝2.4倍で1人気 馬連は2人気以下が10倍以上の“2強”状態

 

230219_フェブラリーS

19日に東京競馬場で行われる第40回フェブラリーS(GI、ダ1600m)の前日最終オッズが18日、JRAより発表された。

前哨戦・根岸S勝ち馬のレモンポップ(牡5、美浦・田中博康厩舎)が単勝2.4倍で1番人気。続いて2番人気は、鞍上・戸崎圭太騎手で挑むドライスタウト(牡4、栗東・牧浦充徳厩舎)が単勝3.4倍。この2頭だけが単勝オッズ1桁台となっている。

◆【フェブラリーステークス2023予想/追い切り診断】主役候補がまさか「B」の低評価 「攻め気配から盤石にあらず」

■1・2番人気が中心

単勝以外の馬券でも1番人気レモンポップと2番人気ドライスタウトの組み合わせが中心に売れている。

馬連では、(4)ドライスタウト-(7)レモンポップが3.8倍で1番人気、(6)メイショウハリオ-(7)レモンポップが11.6倍で2番人気。また、馬単でも(7)レモンポップ→(4)ドライスタウトが6.8倍で1番人気、(4)ドライスタウト→(7)レモンポップが7.5倍で2番人気となっている。

3連複では、(4)ドライスタウト-(6)メイショウハリオ-(7)レモンポップが10.7倍で1番人気、(4)ドライスタウト(7)レモンポップ-(15)レッドルゼルが15.0倍で2番人気。3連単でも、(7)レモンポップ→(4)ドライスタウト→(6)メイショウハリオが30.3倍で1番人気、(4)ドライスタウト→(7)レモンポップ→(6)メイショウハリオが34.7倍で2番人気と、全券種において「2強」状態だ。

■18日・前日最終オッズ

人気馬名単勝
1レモンポップ2.4
2ドライスタウト3.4
3メイショウハリオ11.1
4レッドルゼル12.8
5スピーディキック13.9
6シャールズスパイト18.1
7テイエムサウスダン19.5
8オーヴェルニュ26.6
9ショウナンナデシコ28.8
10ソリストサンダー35.0
11ケンシンコウ37.4
12セキフウ41.9
13ヘリオス42.7
14アドマイヤルプス90.0
15ケイアイターコイズ130.9
16ジャスパープリンス210.8

※出馬表・結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合し確認してください。

◆【フェブラリーステークス2023予想/追い切り診断】レモンポップを上回る高評価「A」 「GI奪取へ申し分ない状態」

◆【フェブラリーステークス2023予想/データ攻略】“10年連続”馬券内で高配当連発 条件合致は「ただ1頭」の古豪

Advertisement


◆【フェブラリーステークス2023予想/騎手データ】条件合致で馬券内率“5割”の堅軸 相手は「複回収率217%」のジョッキー

▼参考レース「フェブラリーステークス2023 データ&出走馬紹介編」

文●SPREAD編集部