平野美宇ってどんな人?西野七瀬が大好きなアイドルファンの卓球選手

日本の卓球界を牽引するヒロイン、平野美宇選手。2018年10月に開幕した卓球プロリーグ「Tリーグ」では、日本生命レッドエルフの選手として参加している。

2017年の全日本選手権では、女子シングルス史上最年少での優勝を達成。同年の世界選手権では、日本女子シングルス48年ぶりとなる銅メダル獲得した。

そんな平野選手だが、卓球の実力だけでなく、熱心な「アイドルファン」としても知られている。

48年ぶりのメダル獲得時にも、アイドル好きを発揮

前述したように、平野選手は2017年の世界選手権で48年ぶりの優勝を果たしている。その際に発言したコメントが「アイドルが好きなので、『48』で嬉しい」というものだった。

平野選手は、AKB48を始めとするAKBグループの大ファン。48という数字には、並々ならぬ思いがあったのだろう。

この発言に対しては、多くのファンから反響が寄せられていた。

48年ぶりのメダル獲得という本人でなくとも感極まる場面で、いの一番に出てきたのがアイドルの話だったことの衝撃は大きい。卓球ファンやアイドルファンの間では、今後も伝説として語り継がれていきそうだ。

乃木坂46・西野七瀬の大ファン

また、平野選手は、乃木坂46・西野七瀬さんの大ファンであることも知られている。ライブへ駆けつけた際の投稿には、その感動ぶりが綴られていた。

こちらは、昨年「おしゃれイズム」(日本テレビ系列)にゲスト出演した際、サプライズで登場した西野さんとの2ショット。この時、あまりにも驚いた平野選手は、「緊張で頭が……」と激しく動揺していた。

西野さんは昨年9月、自身のブログで乃木坂46からの卒業を発表。平野さんはこれに対し「たくさんの元気をもらいました」と感謝の気持ちを綴っている。

今後も、日本の卓球界を牽引していくであろう平野選手。アイドルパワーを原動力に、さらなる進化と活躍を期待したい。

≪関連記事≫

伊藤美誠ってどんな人?中国卓球メディアから「大魔王」と恐れられる新ヒロイン

加藤美優が平野美宇との2ショットを公開…共通点は「ポーチの中がほぼ一緒」なこと?

平野美宇、NMB48・植村梓とオフショット「大好き!!また遊びたいっ!!」

平野美宇、指原莉乃や渡辺直美らと番組収録時のオフショットを公開…収録後は次なる戦いへ

池江璃花子、平野美宇とのオフショットを公開…「天然すぎて毎回爆笑」

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします