「ユズルは大丈夫でしょう」「ハビエルは完璧なモデル」オーサーコーチが教え子たちを語る

アメリカメディアの「NBC Sports」に、ブライアン・オーサーコーチのインタビュー記事が掲載されている。

オーサーコーチは、欧州選手権に参加しているハビエル・フェルナンデス選手に帯同中。フェルナンデス選手が同大会で引退することもあり、ベラルーシのミンスクでインタビューに応えたとのことだ。

記事内では、羽生結弦選手、エフゲニア・メドベージェワ選手、フェルナンデス選手についてコメント。教え子たちの人となりや近況について、愛情のこもった語り口で話してくれた。

ハビエルは男子フィギュアの完璧なモデル

(c)Getty Images

オーサーコーチは、フェルナンデス選手についてこう語っている。

ハビエルは特別な何かを持っています。数週間前に彼がトロント(オーサーコーチの練習拠点)に来た時、そこで練習していた皆のレベルが突然上がったのです」

「両親、スケーター、そしてクラブ全体にハビエルは愛されています。彼はいつものように、真剣に練習に取り組んでいた」

オーサーコーチとフェルナンデス選手が共に練習に取り組んでから8シーズン目を迎える。オーサーコーチは賛辞を惜しまない。

「彼は、男子フィギュアスケートの世界で素晴らしい成績をおさめました。ハビエルは『男子フィギュアスケーターがどうあるべきか?』という問いに答える完璧なモデルです。美しく個性的なスタイルで、彼のファンは年々増えていきました」

また、引退後は優秀なコーチになると確信しているようだ。

「ハビエルは既にコーチとしての優れた資質を持っていました。彼は優秀なコーチになるでしょう」

エフゲニアはプログラムを信頼している

(c)Getty Images

「観客としてミンスクにやってくる」という噂のあったメドベージェワ選手についても語っている。

「エフゲニアは19歳なので、体の変化はもう終わっているはずです。あとは慣れることです。体型が変わったことにより、学ばなくてはならないことがあります。重心が高くなりますが、彼女はそれに適応する必要があります」

「彼女は辛抱強く努力しなければならない。彼女が初めてトロントに来た時、私達を信頼し、プログラムを信頼するようにと話しました。時には自信をなくすこともあるでしょう。しかし、彼女はプログラムを信頼していて、私達も彼女に自信を持っています」

ユズルは大丈夫

(c)Getty Images

羽生選手に聞かれると、オーサーコーチはこう答えた。

「ユズルのことはあまり話せない。彼の怪我は良くなっていて、トロントの氷上に戻っています

前にも同じことを言いましたが、ユズルは大丈夫でしょう。彼は怪我との付き合い方を分かっています。怪我を抱えながらも平昌五輪ではチャンピオンになりました」

心配は無用とのことだ。

≪関連記事≫

「カナダでの8年間、さようなら」ハビエル・フェルナンデスが引退試合を前にカナダへ別れ

羽生結弦、ハビエル・フェルナンデスと肩を並べて笑顔!引退前の貴重な写真になるか

無良崇人が、フィギュアスケート選手を引退したからこそ気づけたこと

「現役アスリートは自己中でなければいけなかった」無良崇人が感じた、浅田真央の引退後の変化

浅田真央、年末は20袋分の洋服断捨離?…「幼馴染」無良崇人と互いの印象を明かし合う

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします