Advertisement

【RIZIN】「普通に戦えば俺が勝つ」朝倉未来、MMA復帰戦に向けて自信のワケ 本人が語る前王者との“差”

 

【RIZIN】「普通に戦えば俺が勝つ」朝倉未来、MMA復帰戦に向けて自信のワケ 本人が語る前王者との“差”
朝倉未来(撮影:SPREAD編集部)

総合格闘家の朝倉未来が11日、トライフォース赤坂で公開練習を行った。29日に開催される「FEDELTA presents RIZIN LANDMARK 5 in YOYOGI」で元RIZINフェザー級王者の牛久絢太郎と対戦する朝倉は、1分間のスパーリングを見せた後、試合への意気込みを語った。

◆【RIZIN LANDMARK 5】「牛久絢太郎 vs. 朝倉未来」「斎藤裕 vs. 平本蓮」4月29日 対戦カード、試合結果、中継情報一覧

■「普通に戦えば俺が勝つ」

『格闘家の朝倉未来にまた期待してもらえるような試合』を今回の試合のテーマに挙げた朝倉。およそ1年半ぶりとなるMMA復帰戦だが「(不安やプレッシャーは)何もない。20戦以上やってきたので関係ない」と笑顔を見せた。

対戦相手の牛久は前RIZIN王者であると同時に現DEEP王者の元二冠王だが「どこが強いのか正直あんまり分からない。全体的にまあまあ強いんじゃないですか」と実力に疑問を呈し、「フィニッシュのイメージは結構ある。これは決まるだろうなというのが何個かあって」とすでに勝ちパターンも出来上がっている様子だ。

朝倉が牛久戦に向けて自信を深めているのはスタミナの差。「(牛久は)腕の力が強い。でもそれが弱点でもある。力を使いすぎてる」、「持久力はないですよね。過去6、7試合くらい見て体力ないなと。3ラウンドくらいから急激に落ちますよね」と“酷評”。「あれだったら僕KOしちゃいますよ」、「普通に戦えば俺が勝つ」と不敵な笑みでKO宣言も飛び出した。

当日は“打撃戦”になると予想した朝倉は「(牛久選手は)俺ほどのレベルの打撃の選手とは初めてやると思うので、そこで彼の本当の実力が分かるんじゃないですか」と最後まで強気の姿勢を崩さなかった。

果たして、朝倉の想定通りに“打撃”とスタミナで牛久をマットに沈めることができるのか。

◆朝倉未来の復帰戦勝利オッズは「1.20倍」 海外ブックメーカーが“鉄板”設定

◆朝倉未来、牛久絢太郎との一戦は“紙一重”の攻防 「自信満々に前へ出ると危険」

Advertisement


◆【RIZIN LANDMARK 5】「牛久絢太郎 vs. 朝倉未来」「斎藤裕 vs. 平本蓮」4月29日 対戦カード、試合結果、中継情報一覧

文●工藤愛梨‌(SPREAD編集部)