オリックス近藤大亮、2年連続で鬼に襲われるが今年も勝利

オリックスバファローズ・近藤大亮投手は2年連続で赤鬼に襲われている。

 

View this post on Instagram

 

#鬼襲来 #豆を叩きつけたら #鬼は外に行きました #めでたしめでたし

近藤 大亮さん(@taisuke.k_20)がシェアした投稿 –


最初に鬼が襲ってきたのは2018年の節分。このときはドアスコープからその存在を確認したようだ。

この年は近藤投手が豆を叩きつけたら赤鬼は逃げていったとのこと。プロ野球のピッチャーが投げつけた豆なので相当痛かったことだろう。

ファンからは「鬼の正体は同チームの小林慶祐投手だ」というコメントが多かった。

  • こばさん(笑)面白いです
  • こばさんこんなことするんですね(笑) かわいい(笑)
  • 小林くんバレてるよー

2年目の鬼は一味違う!?

その後、2019年の節分にも近藤投手のもとに鬼が来襲。しかし、今度は1年前と様子が違うようだ。


2019年の赤鬼は小鬼を連れて襲来。近藤投手が語るところによると長時間に及ぶ死闘になったらしい。

結局今年も近藤投手が勝利し、投稿の最後を「#めでたしめでたし」と結んでいた。

  • 今年もこの季節か…
  • どうやって退治したのか気になります
  • 触りたくなるお腹ですね
  • 今年は鬼トリオ…。来年はナインになって野球で勝負を挑んできたりして
  • 素敵な鬼物語…

一部のファンは「今年もこの季節か…」と、鬼の来襲を恒例行事だと捉えているようだった。来年以降も鬼は近藤投手を襲いに来るのだろうか。

≪関連記事≫

オリックス・近藤大亮、好投も正座で反省?金子千尋は「平野くんを意識してなのか」

関西人は寂しい日米野球…オリックスファンが侍ジャパンに選出してもらいたかった2選手

チェン・グァンユウ、全力ポーズ&ダブルピースで球団スローガンを大絶叫「可愛すぎる」

千葉ロッテ・レイビン「私が新外国人No.1投手だ」と不敵な笑みで登場

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします