意外と多い!?ベイスターズ89年会が楽しそう「同級生の絆は特別」

DeNAベイスターズの伊藤光選手が2月12日にインスタグラムを更新した。

今回は田中健二朗投手、三上朋也投手、平田真吾投手、豊島明好さん、武藤祐太投手、中後悠平投手、中井大介選手と行った食事会の様子をアップ。

このメンバーは全員が1989年生まれの同級生。伊藤選手は「同級生の絆ってやっぱ特別だと思う」と同い年の集まりにしみじみしていたようだ。

様々な経験をしてベイスターズに集まった同級生たち

参加したメンバーの半数は他球団でプレーしたあと、様々な経緯を経てベイスターズに入団したキャリアを持つ。

自身も昨季途中にトレードで加入した伊藤選手は、横浜の地で巡り会った同級生たちとの出会いを喜んだ。

「この歳になって増えていくのもなかなかないし、各球団でいろんな経験をしてきたからこそできる話もある。凄くいい時間でした。みんなおもろかった。頑張ろうぜ」

同い年の集まりとあってかリラックスした表情を向ける選手たちの様子に、ファンからも楽しそうとの声が集まっている。

  • 確かに、同級生ってなると学校の繋がりくらいしかないから、この歳で増えていくのもなかなかないですね
  • 同級生会!!楽しい会が出来て良かったですね!
  • 同級生、思ってた以上に移籍組が多くてびっくりです!みなさんの活躍期待しています
  • こんなにたくさん居たのですね!!
  • 意外と89年生まれ多いんですね楽しそう~

≪関連記事≫

山崎康晃が沖縄の休日を満喫「#彼氏とデートなうに使っていいよ 」

ベイスターズ70周年記念ユニフォームを着た山崎康晃「歴史を感じ、身の引き締まる思い」

慣れないスーツにドキドキの名刺交換!ベイスターズ新入団選手DeNA本社訪問 写真満載レポ

”ハマのプーさん”こと宮崎敏郎、プーさんのコスプレを披露!「かわいい」とファンから反響…手にはぬか漬け用の壺

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします