カーリング日本選手権に木村沙織と狩野舞子が駆けつける…吉田姉妹の応援か

カーリング日本選手権大会が札幌で2月12日から17日まで行われている。トーナメント形式で行われており、大会2日目には平昌オリンピック銅メダルのチーム、ロコ・ソラーレも登場した。

ロコ・ソラーレは平昌オリンピック出場当時、LS北見という名前で登録していた。あの「そだねー」「もぐもぐタイム」で話題となったチームである。

2018年11月から規定が変わったため、ロコ・ソラーレの名称で一本化。由来は、本拠地である北見・常呂にすむ「常呂っ子」、イタリア語で太陽という意味のソラーレを取って、「ロコ・ソラーレ」としているそう。

ロコ・ソラーレには吉田知那美選手と、吉田夕梨花選手の姉妹が所属している。この2人と親交があるのが元女子バレーボール選手の、狩野舞子さんと木村沙織さんだ。


木村さん狩野さんのインスタグラムを見ると、ストーリー機能に「ロコ・ソラーレ」の試合を観戦した様子が投稿されている。

また、知那美選手のインスタグラムにも、同じくストーリー機能で、狩野さんと木村さんの投稿がシェアされていた。

ファンであり、友達である2人からしっかりとエネルギーをもらい、結果につなげられたようだ。

この大会は世界選手権の選考も兼ねており、重要な試合が続く。2人のパワーをぜひ今後の試合でも受け取り、ベストを尽くしてくれることに期待だ。

≪関連記事≫

狩野舞子、木村沙織の路上でのジャンプが躍動感ありすぎ…テーマは「可愛く飛ぶ」「真顔」

カーリング銅の吉田知那美、元女子フィギュアの武田奈也と祝賀会

カーリング女子日本代表選手の“特技のクセ”が強すぎる…特技『耳の梱包』『荷造り』『階段の降り』

カーリング女子の作戦会議が可愛いと話題に…声が鮮明に聞こえるワケ

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします