Advertisement

【女子ゴルフ】山下美夢有が2週連続Vに王手、1打差に佐久間朱莉 リゾートトラスト レディス3日目

 

【女子ゴルフ】山下美夢有が2週連続Vに王手、1打差に佐久間朱莉 リゾートトラスト レディス3日目
山下美夢有(C)Getty Images

女子ゴルフの国内第13戦・リゾートトラスト レディス(静岡県・グランディ浜名湖ゴルフクラブ / 6500ヤード、パー72)は27日、第3ラウンドが行われ、山下美夢有が6バーディ、ノーボギーの66で回り、通算17アンダーで単独首位に立った。1打差16アンダー2位で佐久間朱莉が追っている。

◆【実際の映像】2週連続Vへ王手の山下美夢有、15番で奪った絶妙バーディパット

■最終組3人による白熱の戦い

予報どおりの晴天、微風。絶好のコンディションで迎えた3日目は、最終組による白熱の戦いが繰り広げられた。

岩井ツインズの妹・千怜、佐久間、山下の最終組で、最初に主導権を握ったのは山下。2番でピンハイ1メートルを沈め、首位の千怜を捕らえると、5番で長いバーディパットを決め切って単独首位に立つ。

千怜は3番でボギーが先行。4番パー5で2オン成功、2パットのバーディ。7番でワンピンに付け、ここもバーディとして首位に返り咲く。

佐久間は5番、7番とベタピンのバーディで首位に並ぶと、8番で段を越える約5メートルのフックラインを読み切って、千怜、山下を抑えて単独首位に駆け上がった。

しかし、山下も譲らない。9番で約3メートルを決め、佐久間に並ぶ。これを1打差で千怜が追う展開でバックナインへ向かう。

後半、山下は最難関の11番で約2メートルを沈めて再び単独首位に立つ一方、千怜は11番、12番連続ボギーで一歩後退。それでも14番でアプローチからタップインのバーディで食い下がる。

15番パー3、山下はティーショットをワンピンに寄せバーディ。ずっとパーでしのいできた佐久間との差を2打に。16番、千怜がバーディ。17番、山下と佐久間がバーディと、山下との差はなかなか縮まらない。だが、最終18番で佐久間がみせる。12メートルはあろうかという長いバーディパットを見事に沈め、山下との差を1打に縮めてホールアウトした。

Advertisement


またこの日、圧巻のラウンドで度肝を抜いたのが1アンダー46位タイで出た川﨑春花。10バーディ、1ボギーの63と、前日の千怜に続き、大会コースレコードを更新。10アンダー7位タイにジャンプアップした。そして、永久シードまであと3勝に迫る申ジエ(韓国)も7つスコアを伸ばし、11アンダー4位タイと、優勝を狙える位置につけてきた。

明日も晴天、微風の予報。川﨑や申のようなビッグスコアが出れば、優勝の行方はまだ分からない。ただ、山下が正確無比のショットを維持できれば、2週連続Vの可能性は高い。最終組は、明日も山下、佐久間、千怜の3人。最後まで目の離せない戦いになりそうだ。

■主な上位選手順位

上位選手の主な順位は以下の通り。

1位 / 17アンダー / 山下美夢有
2位 / 16アンダー / 佐久間朱莉
3位 / 13アンダー / 岩井千怜
4位タイ / 12アンダー / 佐藤心結、穴井詩
6位 / 11アンダー / 申ジエ(韓国)
7位タイ / 10アンダー / 川岸史果、川﨑春花、桑木志帆
10位タイ / 9アンダー / 平岡瑠依、菊地絵理香

鈴木愛、藤田さいきは8アンダー12位タイ。神谷そらは7アンダー17位タイ。ディフェンディング・チャンピオンの小祝さくらは6アンダー21位タイにつけている。

◆岩井千怜が大爆発、大会コースレコードで首位に浮上 リゾートトラスト レディス2日目

◆猛追する山下美夢有は現在何位…女子ゴルフ最新世界ランキング

Advertisement


◆小祝さくらが自身初の大会連覇に挑む リゾートトラスト レディス展望

文●河野道久