カーリング応援の狩野舞子、木村沙織が姉妹みたい!とにかく寒さが伝わる顔芸に反響

カーリング全日本選手権が2月12日から17日まで札幌で開催中だ。この大会を応援するため札幌入りした狩野舞子さんがインスタグラムを更新し、木村沙織さんと冬の北海道を楽しむ様子を公開している。

現役時代はバーレーボール女子日本代表でチームメイトだった狩野さんと木村さん。引退後も親交のある2人は笑顔いっぱいで札幌を満喫。

その様子を見たファンからは「舞子さんとさおりん双子みたい」との声もあった。

狩野舞子の顔芸に木村沙織も大笑い

14日に更新したインスタグラムで狩野さんは、現地の寒さを「とにかく凍えた北海道でした」と報告。

投稿には木村さんとの2ショット写真3枚が添えられているが、狩野さんは寒さを耐えているのか顔を歪め、胸元から冷たい風が入らないよう防寒着を手で抑えていた。

「でもまたそれが楽しくて、美味しいものたくさん食べて、しっかりロコソラーレの応援が出来て、充実した観戦ツアーになりました」


狩野さんの様子を見た木村さんは隣で大笑い。とにかく寒さが伝わる狩野さんの顔芸にファンからも多数の反応が寄せられた。

  • 舞子さんの顔みたらどんだけ寒いのかわかる気がするー
  • 表情が面白すぎて思わず笑ってしまいました。寒さが顔で伝わってきました(笑)
  • すんごい顔になってますよ?笑
  • 木村さんが狩野さんの表情にめちゃくちゃ笑ってるのがうける
  • 寒いのが伝わってくる写真で笑っちゃいました

札幌の寒さに凍えた2人だが、暖かいパン屋さんに入ると一転して笑顔に。


美味しいパンを食べながら微笑む2人に「お二人共良い笑顔ですよ」「フォトジェニックなおふたりね」など、ファンの心も温まったようだ。

楽しく真剣にカーリングを応援

もちろん本来の目的も忘れてはいない。カーリングを応援するため会場に到着した狩野さんと木村さんは、ロコ・ソラーレ代表理事の本橋麻里さん、元ラグビー日本代表の大西将太郎と撮影した写真を公開。

4人にはマネージメント会社が同じという共通点があった。狩野さんは写真に「bizファミリーで応援」と添えて投稿している。


この写真でも狩野さんと木村さんは楽しい気持ちが全面に出たような笑顔。旅行に浮き立つ心情が伝わってくる。

一方でカメラに写ってないところでは競技者としての顔も見せたようだ。

一緒に観戦した大西さんのインスタグラムでは、試合中の狩野さんと木村さんについて「世界と戦ってきた2人はアスリートの目になってました」と綴られ、試合開始と共にスイッチが切り替わる2人に「さすが…」と感心していた。

≪関連記事≫

カーリング日本選手権に木村沙織と狩野舞子が駆けつける…吉田姉妹の応援か

狩野舞子、木村沙織の路上でのジャンプが躍動感ありすぎ…テーマは「可愛く飛ぶ」「真顔」

狩野舞子、小柄な競輪選手と並んだ写真に反響「イリュージョンかと」

狩野舞子と吉田知那美、身長差のある2ショットに「カップル感が出まくり」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします