清宮幸太郎、骨折の右手で箸を持って笑顔のごはん

北海道日本ハムファイターズの杉谷拳士選手が、3月12日に自身のインスタグラムを更新した。

杉谷選手は、日ハムの2軍施設がある鎌ヶ谷で夕食を食べた様子をアップ。

今年入団した万波中正選手をはじめ、郡拓也選手、北浦竜次投手などの姿も投稿されており、「チューセイはリアクションがイチイチうるさい笑(^▽^)」「郡は相変わらず笑」などとのコメントが添えられていた。

最後には「みんなとのご飯楽しかったです」とのコメントもあり、日ハムの選手たちの仲の良さが滲み出る投稿となっていた。

リハビリを開始した清宮幸太郎の姿も

杉谷選手の投稿には笑顔を見せる清宮幸太郎選手の姿もあり、ファンも一安心したことだろう。

清宮選手は、3月3日に行われた横浜DeNAベイスターズとのオープン戦にて右手有鈎骨を骨折。5日に手術を終え、12日よりリハビリを開始したばかりだった。

術後の回復は順調なのか、投稿された写真をよく見ると、骨折した右手で箸を持ち食事をしているのがわかる。日常生活には大きな支障がないくらいに回復しているようだ。

実戦復帰までは3か月程度とみられている清宮選手。1日でも早く復活し、活躍する姿を見せてくれることに期待したい。

≪関連記事≫

清宮の怪我に元鷹・井手がコメント…川崎宗則との意外なエピソードも

吉田輝星が焼肉を食べてお腹パツパツ?オフ満喫姿にファンも歓喜

双子コーデの吉田輝星と柿木蓮、休日はパンケーキを堪能…ファンからは「可愛い過ぎるっ」

吉田輝星、清水優心にバレンタインのモテモテっぷりを報告される

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします