圧巻のネイサン・チェン、練習着のようなシンプル衣装に注目が集まる

3月23日、さいたまスーパーアリーナにてフィギュアスケート世界選手権男子フリーが行われ、ネイサン・チェン選手が大会2連覇を達成した。

圧巻の演技だった。チェン選手のひとつ前は羽生結弦選手が滑走。合計300点超えの名演技でプレッシャーをかけた直後に迎えた直後の出番だったが、チェン選手は合計323.42点の今季世界最高得点を叩き出す。超ハイレベルな戦いの軍配はチェン選手に上がった。

そんなチェン選手だったが、優勝を決めたフリープログラムの衣装に注目が集まっている。

全米選手権から引き続き着用

今回チェン選手が着用した衣装は、黒地に煙のような白いアクセントの模様が入ったもの。いわゆる一般的なフィギュアスケートの衣装に比べると、だいぶシンプルな印象だ。

この衣装は、1月に行われた全米選手権より着用しているもの。以前は同じプログラムでオレンジのラインが入ったものを着用していたが、シーズン中に異例の衣装変更となった。

噂ではこの衣装、全米選手権の際にトラブルがあり、急遽練習着を本採用したものだとか。しかし今回は再びこのシンプルな衣装を着用。優勝したこともあり、ゲンをかついだ形かもしれない。

全米選手権の際はスピン中に衣装がめくれてお腹が丸出しになるハプニングもあり、そのままお蔵入りとの予想もあった。今回もわずかに衣装がめくれるシーンがあったが、大事故には至らず演技にも影響はなかったようだ。

≪関連記事≫

ネイサン・チェンのことを妄想していたら夕方に…夢中な橋爪峻也に「浮気では」の声

ペンギン?シャチ?ネイサン・チェンの衣装に注目集まる

ネイサン・チェンが競技と学業を両立する様子を米メディアが伝える

ネイサン・チェンの部屋がオシャレ!自室でくつろぐ様子を公開

絶対王者・羽生結弦VS成長したネイサン・チェン…3月の世界選手権に海外記者も注目

四大陸選手権にネイサン・チェンが不参加…「寂しい」と語るファン多数

メドベージェワはピースで登場!世界選手権の地に出場選手ぞくぞく集結

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします