鈴木誠也の選手紹介VTRが自由過ぎると話題に

3月29日、プロ野球の2019年シーズンがついに開幕した。

プロ野球のホームゲームといえば、球場のオーロラビジョンで選手紹介のVTRが流れるのがお馴染み。特に、当日のスターティングメンバーを紹介するVTRは各球団が趣向を凝らしている。

そんな中、広島東洋カープの2019シーズン用紹介VTRに登場する鈴木誠也選手が面白すぎると、ファンの間で話題となっている。

とにかくふざける鈴木誠也

紹介VTRは、打順に沿って選手の映像が流れるものとなっており、29日の開幕戦ではカープ不動の1番バッター田中広輔選手から映像がスタート。

2番バッターの菊池涼介選手、今季から3番バッターとして定着した西川龍馬選手と続いていく。

これらの選手は、映像の中でガッツポーズやグーサインを見せ、力強くスイングする姿をアピール。

4番としてチームを引っ張る鈴木選手はさぞかしカッコいい姿のVTRが流される、とファンの誰もが思っただろうが……。 まさかのボケまくる姿を見せてくれた。

鈴木選手のVTRは 手を頬に当て変顔をしたまま画面内を一心不乱に動きまわった上、真顔で手を挙げ謎のポーズを決めるという謎の構成。これまでのVTRでは考えられなかった自由過ぎる姿にマツダスタジアムのファンも大爆笑だった。

とにかく大盛り上がりの鈴木選手。型通りの生真面目な作りになりやすい紹介VTRでこれだけ大暴れできるのは、なにも無茶を要求されているわけではないだろう。

鈴木選手といえばその明るいキャラクターとフリーダムな振る舞いが魅力。2019シーズンも弊メディアはキャンプから度々その自由っぷりを取り上げてきた。

ファンからは「大笑いして腹筋痛い」「本領発揮」

鈴木選手の自由過ぎる紹介VTRに対して、ファンからもおもしろすぎると多くのリアクションが寄せられている。

鈴木選手は昨年の紹介映像でも変顔で謎のポーズを披露しているのだが、今年の映像はそのさらに上をいく面白さだ。

マツダスタジアムに足を運ぶ機会のある方は、鈴木選手の紹介VTRにもぜひ注目していただきたい。

≪関連記事≫

管理栄養士の妻・真由さんと結婚した大瀬良大地…飛躍の1年になるか

きっかけは髭を剃ったこと?カープ長野が復調気味

カープではけん玉がブーム!?タナキクコンビの腕前が見事!

甲斐キャノンに封じられた広島カープ、実は盗塁が得意じゃなかった?

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします