さいたまスーパーアリーナを独り占め!メドベージェワがこっそりリンクをジャック

フィギュアスケーターのエフゲニア・メドベージェワ選手が、4月9日に自身のインスタグラムを更新。3月20日から24日まで行われた世界選手権のオフショットを公開し、話題となっている。

投稿した写真は、世界選手権の閉場後にさいたまスーパーアリーナでこっそり撮影したと思われるもの。

リンクの上で、様々なポーズを撮った写真が公開されており、とにかく可愛すぎるのだ。

View this post on Instagram

“When the party’s over”

A post shared by Evgenia Medvedevа (@jmedvedevaj) on

真っ赤なトップスに長い髪を下ろし、競技中とは違った柔らかい雰囲気で笑顔を見せるメドベージェワ選手。

誰もいない会場の大きなリンクの中心で、両手を膝に置いてちょこんと正座する姿や、思い切り寝転んで子供のように笑顔ではしゃぐ姿。

無邪気なメドベージェワ選手の表情に、癒されたファンも多かったのではないだろうか。

「パーティーが終わったら」

メドベージェワ選手はこの投稿に、「パーティーが終わったら」とコメントしている。

普段は戦いの場であるリンクも、それが終われば選手達にとっては無邪気になれる特別な場所なのだろう。

私たちの知らないところで、 スケーターたちも、大きなリンクを1人でジャックするという密かな楽しみを持っているのかもしれない。

とにかく、密かにリンクの上ではしゃいでいるメドベージェワ選手の姿が、なんとも可愛らしい投稿であった。

≪関連記事≫

メドベージェワはピースで登場!世界選手権の地に出場選手ぞくぞく集結

セーラームーン大好きメドベージェワ、まどマギ衣装でザギトワと共演!

羽生結弦、結果に「悔しいっ!」ネイサン・チェンに「かっこいいっ!」

圧巻のネイサン・チェン、練習着のようなシンプル衣装に注目が集まる

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします