木村沙織がギネス世界記録更新に参加!団結力に「半端なくてとっても楽しかった」

元プロバレーボール選手の木村沙織さんがギネス世界記録の更新に加わった。木村さんと言えば、バレーボール。そう考える方がほとんどだろう。 

しかし、今回木村さんが達成した記録はバレーボールとは関係のないもの。果たして、木村さんが成し遂げたギネス世界記録とは一体何なのだろうか?

「同時に天体観測を行った再多人数」でギネス世界記録達成

2019年5月11日夜、「日本一の星空」をPRする長野県下伊那郡阿智村で 「同時に天体観測を行った最多人数」のギネス世界記録更新を目指すイベントが開催された木村さんはこのイベントの特別ゲストとして記録に参加している。

この記録は、天体望遠鏡や双眼鏡など使って一斉に10分間星空を観測した人数をカウントするもの。これまでの最多記録は、2015年のオーストラリアのキャンベラで開催された1869人だった。

今回の観測でカウントされた人数は、何とそれまでの記録を大きく上回る2640人。記録更新の結果が発表された際には、大きな歓声に包まれた。 

上村愛子や大平貴之もゲストとして参加

当日は、木村さんだけでなく、女子フリースタイルスキー・モーグル元選手の上村愛子さんやプラネタリウムクリエイターの大平貴之さんも特別ゲストとして参加。 

木村さんのインスタグラムにも3人での写真が投稿されている。 

集まった方々の団結力に「半端なくてとっても楽しかった」

木村さんのインスタグラムは世界記録達成後にも更新されており、記録達成の喜びと集った方々の団結力に興奮した様子が伝わってくる。 

現在阿智村では星空観光を振興の要に据えており、ギネス記録に挑戦することで、国内だけでなく外国人観光客の誘客も進めたいと考えている。 

今回の記録達成を受けて村に足を運ぶ方も増えるのではないだろうか。 

≪関連記事≫

木村沙織、「サクッと夫婦で」韓国旅行へ

木村沙織、愛犬と花見に行くも「お花見したいのは人間だけ」

怪しい格好の木村沙織…自身がプロデュースの製品を身につけて笑顔

「同期からの主婦友」木村沙織が同期入団の高田ありさ・佐藤美耶とバレー観戦

アオリで撮った木村沙織の身長は「3m級」?Ken Sugiyamaと焼肉の夜

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします