Advertisement

【MLB】大谷翔平「2番DH」スタメン、鮮烈“9Kデビュー”のカブス・今永昇太との初対決で今季3号なるか

 

【MLB】大谷翔平「2番DH」スタメン、鮮烈“9Kデビュー”のカブス・今永昇太との初対決で今季3号なるか
大谷翔平(写真左)、今永昇太(C)Getty Images、ロイター

ドジャースの大谷翔平投手は7日(日本時間8日)、敵地でのカブス戦に「2番DH」で先発出場する。

大谷は前日の同戦で3試合連続のマルチ安打を記録し、4-1の勝利に貢献。5回3安打8奪三振無失点と好投した山本由伸投手のメジャー初勝利を援護した。

◆日本人対決第3R、注目は“大谷翔平 vs. 今永昇太” サウスポーの2球種に公式が太鼓判「破壊的なコンビの可能性」

■侍ジャパン同士の初対決

カブス先発は今季メジャー入りした今永昇太投手。今永はデビュー登板となった1日(同2日)のロッキーズ戦で、6回2安打9奪三振無失点と圧巻の投球を見せ、メジャー初勝利を挙げた。

大谷と今永は、昨年のワールド・ベースボール・クラシックの“侍ジャパン”共闘メンバーだが、対決はキャリア初。大谷はフォーシームとスプリットを駆使する左腕を打ち崩し、2試合ぶり今季3号アーチなるか。

試合情報

ドジャース-カブス
試合開始:日本時間4月8日(月)3時20分
中継情報:NHK BS1、SPOTV NOW、MLB.tv ※一部有料

◆【動画あり】大谷翔平、シカゴの強風に阻まれた「幻の今季3号」 177キロ、36度の一打は“20回中18回”がスタンドイン

◆「大谷翔平は史上最高の打者」本塁打を許したカブス投手が脱帽 「彼がスイングするたびに息が止まる」と振り返る

◆大谷翔平、鈴木誠也と見せた談笑シーンに現地記者が熱視線 “同級生対決”第2ラウンド制し山本由伸は初勝利

Advertisement


(SPREAD編集部)