Advertisement

【MLB】大谷翔平、初回に“魔球”の使い手から2つ目の盗塁成功 松井秀喜超えのメジャー176号に期待

 

(Y.Imoto/SPREAD編集部)

【MLB】大谷翔平、初回に“魔球”の使い手から2つ目の盗塁成功 松井秀喜超えのメジャー176号に期待
今季2個目の盗塁を決めた大谷翔平(C)ロイター

ドジャース大谷翔平投手は13日(日本時間14日)、本拠地でのパドレス戦に「2番DH」で先発出場。初回に今季2つ目の盗塁を決めた。

◆【実際の映像】大谷翔平が四球出塁後に足でチャンスメイク 初回に決めた今季2つ目の盗塁

■悪天候のため遅延

試合は悪天候のため、2時間15分の遅延の後開始。

大谷は初回に1死走者なしでナックルボールの使い手、マット・ウォルドロン投手と対峙。四球を選び塁に出ると、4番のウィル・スミス捕手の打席中に今季2つ目の盗塁を決めた。

大谷は松井秀喜氏と並んだ日本人最多本塁打記録の更新に期待がかかる。“魔球”を操る右腕から歴史的な一発が生まれるか。

◆【実際の映像】大谷翔平が四球出塁後に足でチャンスメイク 初回に決めた今季2つ目の盗塁

◆【動画アリ】「ダルビッシュ有が吠えた」大谷翔平に初安打、初盗塁で満塁ピンチ招くも“気合”の奪三振でピンチ凌ぐ

◆【動画アリ】大谷翔平、ダルビッシュ有、山本由伸の“WBC同窓会”が実現 笑顔で野球談議、直接対決にも注目