Advertisement

【マイラーズC/穴ライズ】「世代屈指のポテンシャルあり、見限るには早計」 想定“10人気”以下の爆穴

【マイラーズC/穴ライズ】「世代屈指のポテンシャルあり、見限るには早計」 想定“10人気”以下の爆穴

■フリームファクシ

昨年の2月にGIIIきさらぎ賞を制して以降は馬券内に縁がないが、2走前の京都金杯は勝ち馬コレペティトールから0秒4差の5着。長らく苦しいレースが続いていたが、初のマイル戦でこの馬らしさが見えたあたり、復調の兆しを感じさせた。

◆【マイラーズカップ2024予想/穴馬アナライズvol.1】「開幕週の京都は絶好、トラックバイアスが激走サイン」 想定“6人気”前後の伏兵

さらなる前進が期待された前走の東京新聞杯は、15番枠発走から中団待機策を選択。直線で満を持して追い出されたものの、ピリッとした脚が使えず11着に敗れている。内枠&先行馬決着となったことから、外枠の不利が大きかった印象。この馬向きの流れにならなかっただけに、前回の敗戦だけで見限るのは早計だ。

内回りと外回りの合流点がある京都芝は、外枠でもインに潜り込める舞台設定。ロスなく運べれば面白い1頭で、皐月賞4番人気のポテンシャルが開花するシーンに警戒しておきたい。高配当の使者となる可能性は十二分にあると見た。

マイラーズカップ2024 予想コラム一覧

特集

【特集】「ソウルラッシュは団野騎手に乗り替わり」出走予定・枠順、予想オッズ、過去10年データ・傾向

【まとめ】芸能人・予想家の「マイラーズカップ2024」本命・注目馬予想一覧

“川田将雅・ルメール超え”の関西26歳騎手 「馬券内率52.9%」の京都外回り名人に熱視線

【高配当メソッド】上位人気ワンツー決着でも3連単28万馬券 5人気以内が堅実ながら“オイシイ”払い戻しも…

Advertisement


追い切り診断

【追い切り診断】セリフォスに迫る「A」評価 重賞初挑戦も侮れない“鞍上と息ピッタリ”の伏兵とは?

【追い切り診断】好調上がり馬一角に「B」評価 「さすがに物足りない」精神面に不安残る

データ分析・過去傾向

【枠順傾向】“外枠でも”ソウルラッシュに鉄板データ該当 「馬券内率47%」の内枠勢に穴妙味あり

【データ攻略】ダービー卿CT組2頭に「2.2.1.0」と「0.0.0.7」 “鉄板級と即消し級”の明暗とは

【データ攻略】ソウルラッシュとセリフォスの「66 or 0%」 2強の片方に浮上する“バッサリ消し”の選択肢

【前走ローテ】セリフォスとソウルラッシュに勝率“0%” 軸候補は「3.0.0.1」該当馬

【血統予想】想定8人気以下が「馬券内率100%」条件合致 穴候補として“最高の買い時”

Advertisement


穴馬予想・その他コラム

【穴馬アナライズ】「開幕週の京都は絶好、トラックバイアスが激走サイン」 想定“6人気”前後の伏兵

【穴馬アナライズ】「世代屈指のポテンシャルあり、見限るには早計」 想定“10人気”以下の爆穴

【危険な人気馬】人気を二分する実績馬を“消し” 「0.0.3.7」の不穏データで必勝条件クリアできず

「春の福島・最終週で買いたい」複回収値「986」の若手&伏兵こそ狙いのベテランは? “ベタ買い”推奨ジョッキー

著者プロフィール

山田剛(やまだつよし)●『SPREAD』編集長
元・競馬月刊誌の編集長で、現在はスポーツの未来を読みとくメディア『SPREAD』の編集長。1995年マイルCSの16番人気2着メイショウテゾロの激走に衝撃を受けて以来、穴馬予想を追求し続けている。「ウマ娘」はゴールドシップ推し。